取引所 暗号通貨 最新ニュース

BAINANCEがBINANCE DEXで新たにXRPにペッグされたトークンを上場させる

投稿日:

 

 

先日より中国ユーザー向けのP2P取引を開始させたとSNS上で発表し、実名を挙げた企業が否定するなど、市場を賑わしているBINANCE。本日付でBINANCE DEXにてXRPにペッグされたXRP-BF2トークンのリストを公開しました。

 

 

 

BINANCEが新たにXRPベッグトークンを上場

 

 

BinanceRipple-peggedトークンXRP-BF2を起動し、分散型取引所でBitcoin-pegged BTCBに参加することがわかりました。

※当サイトのBINANCEペッグ通貨に関する特集記事「BINANCEがステーブルコイン発行を視野に入れたVenusプロジェクトを本日発表!」もあわせてご覧ください。

世界最大規模を誇る仮想通貨取引所BINANCEが本日、分散型取引所Binance DEXでXRPでペグされたトークンXRP-BF2のリストを公開しました。
XRP / BNBトレーディングペアは、Binance DEXでのトレーディング用にオープンしています。

 

XRP-BF2は、XRP資産に支えられて価値が固定されており、BINANCE DEXをサポートするコミュニティ主導のブロックチェーンソフトウエアシステムである「Binance Chain」で発行されるとのこと。
Binanceによって鋳造および発行されたXRP-BF2は、Binance DEXで取引可能です。

Binance CEOのChangpeng Zhaoの提案によると、Binance DEXユーザーがDEXでXRPを取引するためのオプションを提供する事を目的として今回のプロジェクトが結成されており、XRP-BF2のポイントは、Binance DEXにおいて、異なるトークン資産間の相互運用性を高め、価値をさらに拡大することを目的としていると公表されています。

BinanceはBinance Chainで10,000,000個のXRP-BF2資産を鋳造しており、市場の需要とともに総供給量が増加します。

「Binance Chainで発行されたすべてのXRPは、公開されているアドレスに常駐するネイティブXRPによって1対1でバックアップされ、いつでも誰でも監視できる。
スワッピングエクスペリエンスは可能な限り簡単になるように最適化されているとCZ氏ことジャオ・チャンポン(Changpeng Zhao:趙長鵬)CEO氏は付け加えています。
Binance.comでXRPを撤回する場合、ネイティブXRPまたはBinance Chain XRPを選択でき、取引を伴わない場合、常に1:1であり、スプレッド、スリッページ、手数料はありませんとコメントしています。

XRP-BF2は、6月にビットコインペッグトークンBTCBを発行した後、Binance Chainで発行される2番目の暗号ペッグトークンで、CZ氏によると、同じメカニズムを使用して他のコインをBinance DEXに移行できると付け加えています。

 

 

ハッキング被害も怪我で躍進するBINANCE

 

 

BINANCEは、今年8月20日、オープンブロックチェーンプロジェクト「Venus(ヴィーナス)」を開始する計画を発表、拠点を構える国を中心に、世界中の法定通貨に固定されたステーブルコインを提供する計画を掲げていると発表していました。

 

これまでにも同取引所では、ビットコインペッグステーブルコイン(BTCB)やイギリスポンドに固定されたBinance BGBPステーブルコイン(BGBP)などのステーブルコインを発行しており、今後も各国の規制当局と連携を図りながら、需要に応じてステーブルコインの発行を行っていくと発表されています。

同取引所では、今年5月7日の現地時間17時頃、仮想通貨最大手取引所のBINANCEで、ハッカーによる不正侵入が発生し、同取引所の約2%に相当するホットウォレットに保管されていた7,000BTC、日本円で45億円相当の被害がバイナンスの発表によって判明。
当時より、顧客保護を目的に、バイナンス取引手数料10%から構成されているSAFU(Secure Asset Fund for User)ファンドの資金を通じ、顧客資産を返済する事が発表されており、ユーザーへの影響はないと発表しています。

※BINANCEハッキング事件に関する当サイトの特集記事「イナンスでハッキング45億円被害でも資金不足にはならないと主張」もあわせてご覧ください。

世界最大規模を誇る仮想通貨取引所だけに、被害ユーザーは世界各地に存在するとみられていましたが、発表に遭ったとおり、巨額の被害に遭ったにもかかわらず、SNSで「けがをしましたが、壊れませんでした」とコメントしたように、資金不足などの報道もなく、さまざまなサービスを提供し続けています。

 

 

※参考サイト:BINANCE CHAIN「Proposal for Listing XRP(XRPをリストするための提案)



-取引所, 暗号通貨, 最新ニュース
-, , ,

Copyright© Crypto Go , 2019 AllRights Reserved.