ブロックチェーン 最新ニュース

ステーキ肉がブロックチェーン技術で生産から消費者まで追跡可能に!

更新日:

 

アメリカテキサス州にあるブラジル風ステーキハウスが導入したブロックチェーンシステムによって生産者を混乱させているとやや皮肉の混じったニュースが海外メディアによって報じられました。

 

 

スポンサーリンク



ステーキ肉もブロックチェーンで管理

 

 

アメリカテキサス州プラノに本拠を構えるブラジルステーキ店「Fogo de Chao」がこのほど、ブロックチェーンシステムを導入したことが海外メディアに報じられました。

 

同店が導入したブロックチェーンシステムは、生産者を混乱させているとやや皮肉を交えて報じられましたが、同店ではブロックチェーン技術を統合させ、農場から食卓までの過程を、提供する肉の監視ができるシステムを採用しました。

 

このシステムを採用することで、レストランは牛の牧場ビジネスをハイテク分野へと導き、消費者は自分が口にする肉がどのような牧場から、どのような過程で口にできるのかが分かるようになっており、消費者にとっては大きな安心が目に見える形です。

肉牛牧場主は、牧場で飼育される牛の健康状態や行動をブロックチェーン状に記録させ、レストラン側はステーキ肉がどこから来たかを追跡できます。

そして、消費者側は自分のスマートフォンを使ったネットワーク上で、牛の誕生から牛肉になるまでの歴史が見れます。

このステーキハウスは、アメリカやメキシコ、中東に拠点を構えるFogo de Chaoで、テキサス州に本拠を置くアグテックのスタートアップ、HerdXと提携し、そのパートナーシップの最初の取り組みとして今回のシステムが採用されました。

食肉を追跡するためにブロックチェーンを採用する取り組みは、食品の安全性と透明性の両側面から消費者や提供する店側の「肉」に対する不安解消につながるとみられます。

 

 

HerdXの広報担当者のコメント

 

 

HerdXの広報担当者は今回、ブロックチェーン技術を利用した新システム採用の発表に際し、Fogo de Chaoでは最初にダラスの3拠点でシステムを導入し、その後それらをチェーン店全52の拠点すべてに導入する予定であることを明らかにしました。

 

HerdX CTO(最高経営責任者)であるオースティン・アダムス(Austin Adams)氏は、海外メディアの取材に対し、主な目標は食肉などの動物を飼育しているアメリカ国内の2%の農家をもり立てることで、より安全なサプライチェーンを構築できると将来の展望を語っています。

 

 

牧場から食卓へ

 

 

 

Fogo de Chaoでは、次回より必ずスマートフォンを持ってきてくださいと消費者へアプローチをしています。

その理由として、消費者が口にする食肉の歴史にアクセスできるようになるとコメントしています。

 

ブロックチェーン上に構築されているアプリによって、Fogo de ChaoのメニューでQRコードをスキャンするだけで、動物の生活および歴史を垣間見ることがでます。
また、ブロックチェーン技術の導入により、牛の出身地や肉がレストランに到着した時期などの詳細なプロセスを表示でき、牛がいつ生まれたかなどもチェックできるとしています。

さらに牛の牧場主は、自分たちが育てる牛の行動習慣を追跡するために「デジタルネットワーク」を介して接続させ、牛から肉までの情報を発信できます。

 

Fogo de ChaoのCEOであるバリー・マックゴーワン(Barry McGowan)氏は、今回の新システムについて、世界で最も安全な食料品の1つを私たちは手に入れた。
素晴らしいテクノロジーによって現在、ブロックチェーンがその技術を加速させようとしていますとコメントしています。

 

 

さらに関心の高まるブロックチェーン技術

 

 

 

ブロックチェーン技術への関心は世界中で高まっており、初期の開発者がオープン台帳を作成したときに念頭に置いていた食品安全のような社会的利益にもっと近づくべきであると海外メディアは報じています。

食品サプライチェーンは、食品安全管理が危機に瀕している国々に透明性の高い清潔な製品を届ける能力を持っており、中国などで依然として牛乳を取り巻く懸念がある国や地域で活用されるべきだと報じています。

 

今年1月、Fogo de Chao がパートナーシップを締結したHerdXでは、オースティン・アダムス(Austin Adams)をCTOに任命しました。
アダムス氏の使命は、世界中のレストランや食料品に食品のトレーサビリティと追跡を提供することであるとメディアに対して語っています。

オープンソースのツールを使って参加型ブロックチェーンネットワークを作成した同社のソリューションは、ネットワークを運用するために従来の仮想通貨マイニングには依存していないと述べています。

ブロックチェーン技術が仮想通貨で利用されている根幹技術であるほかに、さまざまな分野で応用され、それを利用して私たちのライフサイクル・スタイルも大きく今後変わっていくのではないかと同氏は語っています。



-ブロックチェーン, 最新ニュース
-,

Copyright© Crypto Go , 2019 AllRights Reserved.