暗号通貨 最新ニュース

話題の無料通話アプリSkyPhoneの新機能で仮想通貨をコツコツ貯めよう!

更新日:



(株)クアッドシステムから無料通話アプリの最新版「SkyPhone」iOS版が公開されました。
高音質な音声を目玉に売り出されているSkyPhoneの最新版には、今までのアプリにはなかった新しい機能が搭載されています。

SkyPhoneの存在は聞いたことがあるけれど、気になりながらも情報収集できずにいた人の参考になるように、SkyPhoneの魅力と一緒にSkyPhoneの新機能を紹介をします。

SkyPhoneの新機能で仮想通貨が貯められる




SkyPhoneは、SkyPhone同士の通話を高音質で楽しめるアプリで、通話料は無料
ユーザー登録が必要ないために、面倒な手続きをしないで気軽に始めることができます。

今回のバージョンアップで一番注目を集めているのが、ポイント通話機能です。
購入したポイントを相手側に送ることができるのですが、どんなケースで活用することができるのか気になるところですね。

たとえば、専門家などに有料相談をSkyPhone同士でする場合にとても便利な機能になります。
通話自体は無料ですが、予め設定しておいたポイント単価が通話時間に応じて引き落とされ、受診者側に届く仕組みになっています。

具体的には、コンサルタントなどの相談、占い、英会話などに活用できます。

SkyPhoneでは、話をしたい側や相談を持ちかけたい人が『ユーザー』となります。
技術を活かしてユーザーの役に立ちたいと思っている人は『マスター』として登録が可能です。
マスターが自分の技術を考慮し、通話1分に対してもらえるポイントを自由に設定できる仕組みになっています。

ここまでの説明でふと、以前NTTが提供していたダイヤルQ2サービスに似ているのでは?と思われた方もいるでしょう。
『0990』で始まったこのサービスは、情報料金徴収代行サービスとして、震災発生時の募金方法としても利用されていました。
1989年から25年続いたダイヤルQ2サービスは、インターネットの普及によって、利用者が激減したと言われています。

このSkyPhoneで受け取ったポイントは日本円に替えることはできませんが、かわりにビットコインと交換することが可能です。
マスターが保有しているポイントが、5000ポイント以上たまった場合に、月末締めでポイントを仮想通貨と交換できます。

交換率は決められており、保有ポイントの30%と交換可能とSkyPhoneの公式サイト上にて記載されています。

また、ポイント通話はAndroid版で使うことはできません。
iOS版『SkyPhone』のv1.6.10以降のバージョンで対応しています。


無料通話が楽しめるSkyPhoneの魅力

SkyPhoneは無料で通話が楽しめるとあって、すでに160万以上もダウンロードされている人気のアプリです。
開発元の(株)クアッドシステムは、モバイルアプリケーションの開発と研究を進めるために2012年に設立されたました。
富山県富山市にて事業所を構える企業です。

面倒なユーザー登録がなく、通話の際の操作もとてもシンプルなので、現在、年令を問わず利用者数が増え続けています。
『安心モード』に設定をすれば、連絡先に登録してある番号からだけ着信を受けることが可能ですので不要な着信をあらかじめ排除しておく事もできます。

端末の連絡帳とのアクセスはないので、SNS時に必要な友達確認を省くこともできます。
さらに、スマートホンを新しい機種に変更をした場合にも煩わしい思いをする事なく、引き続き同じSkyPhone番号が使用できる利用しやすいシステムになっています。

無料の通話アプリですが、ノイズキャンセル機能もついているので高品質な通話が楽しめ、ビデオ通話の画質にもこだわりがあります。

SkyPhoneで毎月の通話代を抑えながら、ポイント通話を上手に活用すれば、航空会社などが発行するマイルのように、仮想通貨をコツコツ貯めるチャンスにもなります。

仮想通貨のことは気になるけれども、なかなか購入まで踏み切れない人にとって、今回のポイント通話は資金不要で仮想通貨を手に入れられる、うれしいサービスではないでしょうか。



-暗号通貨, 最新ニュース
-, ,

Copyright© Crypto Go , 2019 AllRights Reserved.