最新ニュース

Securitizeが日本企業BUIDLと包括的資本提携に合意で、実質的100%買収へ!

投稿日:

 

 

トークンを管理している企業であるSecuritizeが日本のブロックチェーンコンサルティング企業のBUIDLを買収したことが発表され、市場関係者の間でアジア市場の進出拡大を視野に入れているのではないかとみられています。

 

 

BUIDLが海外企業に買収される

 

 

アメリカの企業であるSecuritize社は準拠デジタル証券を管理および作成する企業で、東京に拠点を置くブロックチェーンコンサルティング会社であるBUIDLと包括的資本提携に合意した事が発表されました。
この資本提携はSecuritizeによるBUIDLの100%買収を意味しているとのこと。

Securitizeによると、この買収は、機関投資家らが快適に参加できる業界を構築することを目的としており、アジアエリア拡大に役立つと述べて言います。

SecuritizeのCEO(最高経営責任者)および共同設立者であるカルロス・ドミンゴ(Carlos Domingo)氏は今回の買収発表に伴い、日本で実績のあるセキュリティトークンリーダーおよびブロックチェーンイノベーターであるBUIDLを取得することにより、Securitizeは、日本、アジアを超えるだろうとコメントしています。

 

 

SecuritizeがBUIDL するまでの流れ

 

 

今年8月、Securitizeは、SEC(U.S. Securities and Exchange Commission=アメリカ証券取引委員会)の登録済みの転送エージェント(Transfer Agent)、つまり登録済みエージェントとして活動できる許可を取得しており、代理店に登録されたすべてのデジタル証券の記録を保持できるようになりました。
Securitizeは、セキュリティトークン発行者が規制を遵守しながら資産を投資家に提供するためのプラットフォームも提供しているとのこと。

当時、Securitize顧問弁護士を務めていたブライアン・ファーバー(Brian Farber)は、この動きは証券業界にとって大きなことであると語っており、同氏は既存の証券は単純に高すぎて、開始するに多すぎる手順と手続きが必要ですが、デジタル証券は投資家にとってより安全であると彼は主張しました。
なお、同氏はすべての証券が将来デジタル化されることを保証することが、証券化の主な目標であると付け加えています。

 

BUIDLは、ベンチャーキャピタル企業でありグローバルブレインのCEOであり、株主であるSecuritizeのCEOを務める百合本安彦氏康彦氏と、ブロックチェーン決済企業OmiseのCEOである長谷川潤氏によって、2018年後半に設立された企業です。
B同社は、東京海上日動や楽天ブロックチェーン・ラボ、関西電力、クラーケン(Kraken)、電通国際情報サービスなど、日本の大手企業を顧客に抱えており、設立からこれまでで多くのプロジェクトを手掛けています。

BUIDLがSecuritizeに参加できて非常にうれしく思うと長谷川は声明で述べていたほか、一緒に、ブロックチェーン技術で資本市場を近代化するというビジョンを実現できると喜びのコメントを発表しています。

 

百本氏は、Securitizeの取締役会に参加する予定です。日本の規制当局がこの取引を承認した場合、買収は12月末までに完了する予定と明かしています。

 

 

今月6日に正式発表

 

 

包括的資本提携に合意した件については、The Bridge社が今月6日に報じたほか、BUIDLへ出資しているグローバルブレイン社も同日発表しています。

 

BUIDLを買収したSecuritizeは、2017年にアメリカで創業した新しい企業で、同社のDS Protocol (Digital Securities Protocol)上では、これまでに11銘柄のセキュリティトークンが発行されており、そのうちの5銘柄が市場で公開・取引されています。

今回の実質100%買収となるSecuritize社によるBUIDL社との包括的資本提携は、Securitize社賀今後日本を皮切りに、アジアでの企業展開をより迅速に進めていくための足掛かりとなるとみられています。

 

今後の両社の企業展開と、BUIDL共同設立者として名を連ねるOmiseのCEO長谷川潤氏が関与していることから、Omiseが発行するトークンのOmiseGoにも何らかの企業展開が見られるのか、多くの仮想通貨ユーザーが注視しています。



-最新ニュース
-, , ,

Copyright© Crypto Go , 2020 AllRights Reserved.