最新ニュース

プロモーションに見せかけた偽Bakktサイトを立ち上げて罠を張る詐欺集団

投稿日:

 

 

世界中に蔓延する仮想通貨を利用した詐欺・犯罪は一向に亡くなる気配を見せません。それどころか、対抗策を講じると、瞬時に新たな手口で忍び寄ってくるほど、犯罪集団側の仮想通貨に対するスキルは相当高く、最近、Bakktの偽サイトが登場したことが海外メディアで報じられています。

 

 

 

Bakktの偽サイトが登場!

 

 

先日、海外メディアが、Bakktの立ち上げプロモーションのように見える偽サイトが立ち上げられていたことを報じました。

 

ビットコイン先物取引プラットフォームは、取引量が少ないにも関わらず、不安定なままを維持する中、仮想通貨先物プラットフォームの正式な発売から1週間も経過しないうちに、犯罪詐集団はBakktをターゲットの入り口に絞り、新たな動きを見せようとしているようです。

※当サイトのBakktに関する特集記事「いまさらだれにも聞けないBakkt(バックト)とは?入門者向けに解説1」、「いまさらだれにも聞けないBakkt(バックト)とは?入門者向けに解説2」、「Bakktのビットコイン先物取引は保管方法に懸念材料で開始が伸びた!?」もあわせてご覧ください。

Finance Magnatesが公開したレポートによると、「bakktlaunch.com」という名前でBakktを装った詐欺ウェブサイトが登場
プロモーションギフトに参加するために、Bakktと思い、サイトへ訪問した仮想通貨ユーザーに対してビットコインとイーサーをデポジット(参加費用の手付金を入金)するよう求めています。

このウェブサイトは、Bakktの公式のMediumページを複製しており、プラットフォームによってプロモーションが認可されているかのように見せかけサイト訪問者らを混乱させようとしています。
ウェブサイトは、ビットコインとイーサリアムユーザー向けの特別プロモーションとして、5,000BTCと10,000ETHの景品を目玉にしています。

 

 

偽Bakktサイトの手口とは

 

 

仮想通貨が登場して以来、絶え間なく仮想通貨詐欺がユーザーや市場を混雑させているのと同様に、偽のBakktプロモーションでは、多額の景品を入手できるチャンスと夢を引き換えに、少額のビットコインとイーサリアムを入金するようユーザーに求めています。

※当サイトの仮想通貨詐欺に関する特集記事「ブラウザーの拡張機能の悪用によるビットコイン盗難・詐欺に要注意!」、「DEX仮想通貨取引所EtherDeltaを中国の警察当局が出口詐欺で捜査か!?」、「仮想通貨OneCoinを使った世界的詐欺集団のリーダーがついに詐欺容疑で逮捕」、もあわせてご覧ください。

 

この偽サイトではビットコイン用とイーサリアム用の2つのリンク先を掲載しており、仮想通貨ユーザーに対し、0.1BTCから10BTCの間で5倍のビットコイン、もしくは10ETHを提供するよう求めています。
5 BTCまたは100 ETHをデポジットして偽プロモーションに参加すると、追加で100%のボーナスが得られるとうたっています。

 

犯罪詐欺集団らが注目を集めている中、期待されて誕生したBakktの先物取引は、複数の仮想通貨詐欺トラップが確認されており、仮想通貨コミュニティからの不満が噴出する結果となっています。
BakktのBTC先物取引はへの需要は依然として低いままです。

 

 

蔓延する仮想通貨を使った詐欺

 

 

世界各国の規制当局では、詐欺サイトを絶えず撲滅するよう働きかけており、仮想通貨投資家に対して詐欺サイトに警戒するよう警告しています。

先月、MFSA(マルタ金融サービス局)では、詐欺サイトとして疑わしいBitcoin Revolutionに対して再警告をしています。

また、ベルギーの金融ウォッチドッグでは、現在121にのぼる詐欺とみられる疑わしいプラットフォームの名前を含む仮想通貨警告リストを継続的に更新しています。

なお、今週月曜、Bakkt COO(最高執行責任者)のアダム・ホワイト(Adam White)氏がCNNテレビのFirst Moveプログラムに出演し、プラットフォームの宣伝を行ったばかりでした。

 

 

※参考サイト:FINANCE MAGNATES



-最新ニュース
-,

Copyright© Crypto Go , 2019 AllRights Reserved.