暗号通貨 最新ニュース

7億2,200万ドルの巨額仮想通貨投資詐欺グループBitClubのメンバー4人を逮捕

投稿日:

 

 

今週火曜、大規模仮想通貨詐欺の実行犯とみられる4人の男が逮捕されたことが報じられました。この4人はBitClubで活動しており、ビットコインマイニングに関する架空の投資話を持ち掛けて被害者らをだましていたとみられています。

 

 

 

スポンサーリンク



ビットコインマイニングを使った大規模詐欺

 

 

今週の火曜、アメリカ ニュージャージー州の警察当局が、ビットコインマイニングに関する架空のビジネス話を持ち掛け、詐欺を働いた実行犯とみられる4人の男が逮捕された事が警察の発表によってメディアが報じました。

舞台となったのはBitClubと呼ばれる詐欺集団で、実行犯として逮捕されたのは、マシュー・ブレント・ゲッシェ(Matthew Brent Goettsche)、ジョバディア・シンクレア・ウィークス(Jobadiah Sinclair Weeks)、およびシルヴィ・カタリン・バラチ(Silviu Catalin Balaci)の3容疑者です。
なお、この詐欺に関与していたもう一人の実行犯であるシルヴィ・カタリン・バラチ(Silviu Catalin Balaci)容疑者は今月10日、ドイツの警察当局に逮捕されており、身柄引き渡しの手続きのため、現在もドイツ警察が身柄を拘束中であることが分かっています。

BitClubは2014年4月より投資詐欺を始めたとみられており、3容疑者を中心に架空の投資話を持ち掛け、これまでに約7億2,200万ドル、数千人が被害に遭ったとみられています。

 

 

BitClubによる架空投資話の概要

 

 

架空投資話を持ち掛け詐欺を働いていたとされるBitClubは、逮捕された3人の男らによって「BitClub Network」が運営されていました。
いわゆるねずみ講方式の詐欺システムを構築させ、マイニングプール機器の投資をさせると謳い、あたかも大きな利益が出るようにもちかけていたという。
さらに3人の容疑者らは、インターネット上のアフィリエイトを使って新規の投資家らを募集していたことも判明しています。

 

容疑者らは投資家への見返りとしてビットコインマイニングリグ(ビットコインマイニング専用の機器)を購入し、マイニングで入手下利益の一部を投資家に還元すると約束。
実際には集まった資金をマイニングやマイニングリグ購入の費用には当てていなかったという。

 

容疑者らは被害に遭った投資家らを「羊」や「馬鹿」と呼んでいたことが警察によって公表されています。

 

 

葛藤がありながらのめり込むBitClubの容疑者ら

 

 

4人の被告らは当初、BitClubがアメリカ証券取引委員会に登録されていないにもかかわらず、投資家らを惹きつける目的で株式売却を計画していました。

アメリカの警察当局者は「BitClubは現代のハイテクポンジスキームだ」と表現。

 

BitClubが立ち上げられた当初は疑念を抱くことなくじゅうぶんな利益率を構築していました。ゲッシェ容疑者が他のメンバーに対して本日から利益率を6割増やすよう命じると、バラチ容疑者は「長く続かない」と助言したものの、残る容疑者らと同様に大規模詐欺へとのめり込んでいったことが分かっています。

 

 

BitClub の大規模グローバルキャンペーン

 

 

BitClubの容疑者らはグローバル広告キャンペーンをスタートさせ、動画まで作成した大々的なキャンペーンを実施。
BitClubを「これまで見た世界史上最も透明な会社」であり、「失敗するには大きすぎる」とスローガンを宣伝し、急激に投資家の数を増やしていったことも分かっています。
グローバルキャンペーンの結果、BitClubに関するSNSのコミュニティは現在も稼働しており、現時点で数千人がメンバーとして参加しているとメディアが報じています。

FacebookのBitClubコミュニティは現在もまだ存在しており、数千人のメンバーが加入しているままです。

 

ある勧誘では、投資家にBitClubで1000ドルの株式を購入させ、ねずみ講でよくみられるピラミッド構造の「創業者」の地位に達することを約束しようと勧誘していたケースも。

 

米国司法省によると、4人のうちの一部の容疑者には電信詐欺陰謀罪の罪で最大20年間の禁固刑と最大250,000ドルの罰金を科しているほか、さらに別の一人に対して未登録証券を販売した罪で最大5年の禁固刑を科しています。

FBIアメリカ連邦捜査局では、逮捕された4人の容疑者の背後には首謀者が居るとみており、関係者らの行方を現在も追跡していると発表しています。



-暗号通貨, 最新ニュース
-, ,

Copyright© Crypto Go , 2020 AllRights Reserved.