暗号通貨 最新ニュース

BlockFiの新サービスでLitecoinとUSDCoin保有ユーザーは利息を受け取れるようになった

投稿日:

 

 

仮想通貨賃業のBlockFiが、ライトコイン(Litecoin/通貨コード:LTC)と仮想通貨決済企業であるCircle社が提供するステーブルコインのUSD Coin(通貨コード:USDC)の2コインのサポートを追加し、顧客が各資産に対して利子を獲得して借りることができるようになったことが分かりました。

 

 

BlockFi で利息が受け取れる

 

 

今月8日、FinTechスタートアップ企業であるBlockFiが、すべての製品でライトコインおよびステーブルコインのUSD Coinのサポートを発表しました。
仮想通貨賃貸サービスを展開する仮想通貨取扱い企業であるBlockFiのユーザーは、両コインをプラットフォームを通じて、取引および利子の獲得、ローンの取得ができる新たなサービスを提供開始しました。

各通貨はBlockFiの金利口座(BIA)に追加されており、ユーザーは保有する仮想通貨に対する毎月の複利を獲得できます。
USDCとLitecoinは同社の取引プラットフォームでも取り上げられ、投資家はすでにビットコイン、イーサリアム、ジェミニドルなどのデジタル通貨の取引ができます。

BlockFiの創設者であるザック・プリンス(Zac Prince)CEOはメディアの取材に対し、顧客の需要と取引履歴、流動性などのいくつかの条件によってLitecoinとUSDCをプラットフォームに追加することが決定したと明かしています。

USDCとライトコインの両方を見た際、両資産は他の選択肢と比較して主要な指標全体でスコアが高く、製品を拡張する2つの選択肢をサポートしていたと決定による最大の要因を語っています。

ライトコインとUSDCの両方はBIA (BlockFi Interest Account)を介して利用でき、最初の年利回りは、それぞれ8.6%と3.8%です。

BlockFiでビットコインまたはイーサリアムを安全に保管し、仮想通貨で毎月支払われる6%の年間利子を受け取ることができます。
毎月BIAで得られる利息は、最大で業界トップ水準に値する6.2%で、このプログラムは昨年初頭からプライベートベータ版にて、すでに小売業や企業などの仮想通貨投資家から1,000万ドル以上の資産を保有しています。
資産の利回りは、考慮すべき1つの要素にすぎず、将来的な評価の可能性は、もう1つの重要な指標だと同CEOは語っています。

BlockFiは現在、小売業者と企業の両方の借り手にフィアットペッグの安定したコインを貸し出し、借り手側は仮想通貨でローンを担保しています。
今回の新サービスが登場する以前よりLitecoinはすでに会社のプラットフォームを介したUSDローンの担保タイプに加わっていました。

なお、BlockFiは今後数カ月の間に、さらに複数のステーブルコインを含む、複数の仮想通貨のサポートを追加する予定です。
同CEOは詳細を語らなかったものの、USDCとLTCは“始まりにすぎない”と述べています。

 

 

BlockFiの簡単な歴史

 

BlockFiはアメリカのニュージャージー州に拠点を構え、2017年7月にザック・プリンス(Zac Prince)現CEOとフローリー・マルケス(Flori Marquez、VP of Growth=成長副社長)により、2017年8月に創設された仮想通貨賃サービスを展開するスタートアップ企業です。

同社はConsenSys Ventures、Fidelityの子会社であるDevonshire Investors、Morgan Creek Digital、およびMike NovogratzのGalaxy Digitalがスタートアップ時に支援をしています。

2018年4月にBlockFiは、仮想通貨(ビットコインおよびイーサリアム)によって担保されたUSDローンの提供を開始しています。
その約6か月後、ライトコインおよびスターブルコインの Geminiドル(GUSD)の担保として受け入れる仮想通貨資産の範囲を拡大しました。

昨年3月にBlockFiはBIA(BlockFi Interest Account)を開始しています。
BIAは世界中の顧客が利用可能であり、クライアントの資産はジェミニトラストカンパニーに保管されているとのこと。

 

 

 

BlockFiサービス製品のメリットとは?

 

BlockFiサービス製品が競合他社より大きいメリットがあると同社は述べていますが、そのメリットとは
・仮想通貨で毎月支払われる利子(ビットコインの利子アカウントを持っている場合はBTCで、イーサの利子アカウントを持っている場合はETHで)
・通知なしでの引き出しが可能
となっています。

 

ライトコインとUSDC Coinは昨年12月5日に発売された同社の仮想通貨取引プラットフォームであるBlockFi Tradingでもサポートされます。



-暗号通貨, 最新ニュース
-, ,

Copyright© Crypto Go , 2020 AllRights Reserved.