暗号通貨 最新ニュース

インドの仮想通貨規制準備が整う!近く新財務大臣へ報告書提出へ!

投稿日:

 

 

 

G20大阪サミットの準備で慌ただしい中、インドの財務長官がインド国内の仮想通貨規制に関する詳述布告書の準備が整った事を公表しました。この報告書は近く、財務大臣に提出される予定で、これに伴ってナレンドラ・モディ(Narendra Modi)首相が、新財務大臣を任命しました。

 

 

スポンサーリンク



インドの仮想通貨規制準備が整う

 

 

G20大阪サミットの開催に向け、各国要人が慌ただしくなる中、インドの新財務長官によって仮想通貨規制準備が整った事を発表しました。

 

これまでインドでは仮想通貨に対する見解を二転三転させており、国内での仮想通貨に対する見解が大きく揺れ動いていました。

 

 

新財務長官に任命されたのは元経済長官のサブハッシュ・チャンドラ・ガーグ(Subhash Chandra Garg)氏で、今週木曜に開催された商工会議所のイベントにて仮想通貨規制の準備が整った事を明かしました。

 

ガーグ氏は報告書の準備が整い、近く財務大臣へ提出する予定で、承認後は速やかに公表されるだろうとコメントしています。

※当サイトのインドに関する特集記事
インド政府が仮想通貨はポンジスキームだとして全面禁止を検討!
規制強化のインド国内の仮想通貨取引所で資金と人手が急速に不足
仮想通貨全面禁止規制が実施されるインドで間もなく規制緩和か?」もあわせてご覧ください。

 

 

新財務長官ガーグ氏とは

 

 

新財務長官に任命されたサブハッシュ・チャンドラ・ガーグ(Subhash Chandra Garg)氏は長い時間をかけて仮想通貨に関するあらゆる側面を研究してきたインド国内の仮想通貨に関する専門家で、国として仮想通貨を規制するためにつくられた省庁委員会の委員長を務めていた人物です。

同委員会には電子情報技術部をはじめ、インド準備銀行(RBI=Reserve Bank of India)、インド証券取引委員会(SEBI=Securities and Exchange Board of India) および中央直接税委員会の代表らによって構成されています。

 

 

情報が錯綜する中で問題追及に慎重な姿勢を見せ始めた政府

 

 

昨年よりインド国内で仮想通貨の禁止規制が実施されるのではとのうわさが幾度となく報じられていました。

 

実際に規制される事はなく、昨年末には財務省により、下院議員のローク・サバー(Lok Sabha)が関係部署は慎重に問題追及をしていると語っていた事を明かしています。

 

また、インド政府内では仮想通貨に反対する根強い意見も多かったことから、4月に仮想通貨関連の全サービスを禁止する法案を審議しており、この審議に関する決定は5月末に開かれる選挙を終えた7月に整う予定でした。

 

 

規制報告書完成は先月より感じられていた

 

 

 

先月、地元地のエコノミックタイムスのインタビューで、仮想通貨規制に関する法案は関連部署にて討議され、5月末の選挙後に担当時期政府代表者によって提案される見込みであることを明かしていました。

2014年以降、アルン・ジェイトリー(Arun Jaitley)全財務大臣により、慎重に検討されてきた仮想通貨関連規制法案の報告書がようやく時期財務大臣に提出されるだろうとしたうえで自身は体調悪化を理由に退任しています。

 

同氏は、政府や政府支援者らと非公式で会合などを開くには自分の自由裁量ではとても多くの時間を必要とするとコメントしていました。

ジェイトリー氏による昨年2月に行われた予算演説で、政府は仮想通貨を法定通貨やお金としては認識していないと語り、これが各国メディアによって世界へ向けて広く発信されていました。

しかし、この予算演説での彼のスピーチが誤解を招き、“仮想通貨は法定通貨ではない”と財務大臣がコメントしたとし、仮想通貨が非合法であると誤った解釈をしていました。

このスピーチの解釈によって、インド国内での仮想通貨規制法案に関する混乱を招いたと言えます。

 

今週金曜にインドのモディ首相は、今月末まで防衛大臣を務めるニルマラ・シタラマン(Nirmala Sitharaman)氏を新財務大臣に任命。
シタラマン氏はインド初の女性財務相として国内外から高い関心を集めている人物です。

 

本格的な規制法案の発表までに1カ月強。
政府の発表によっては経済発展の目覚ましいインド仮想通貨ユーザーの動向によって市場が大きく活気づくだけに、もうしばらくはインド政府の動向から目が離せそうにありません。

※参考サイト:Bitcoin.com



-暗号通貨, 最新ニュース
-,

Copyright© Crypto Go , 2019 AllRights Reserved.