暗号通貨 最新ニュース

偽のLitecoin Foundationを騙って景品をおとりに詐欺を働き309LTCを盗んだことが発覚

投稿日:

 

 

YouTubeとFacebookの両方でLitecoin Foundationの名前を無断で使用していた詐欺師が、目玉として見せかけていた景品に疑いを持たなかったユーザーから合計309LTCを盗み出したことがYouTuberによって発見された後、アカウントが突然削除された事がわかりました。

 

 

 

偽のLitecoin Foundation が出現

 


※画像引用元:David Schwartz (aka - Dasch)

 

仮想通貨ユーザーであり、YouTubrナオミ・ブロックウェル(Naomi Brockwell)氏が、Litecoin Foundationを名乗る偽YouTubeチャンネルを発見。

その後、Litecoin Foundationのプロジェクトマネージャーであるデビッド・シュワルツ(David Schwartz)氏によって偽YouTubeチャンネルのアカウントがTwitter上にて公開されました。

 

これに気が付いた詐欺師側は、Litecoin Foundationがプレスリリースを発表すると同時に、詐欺師の作成していた偽Litecoin FoundationのYouTubeアカウントを削除しました。

 

 

偽アカウント発見の後

 

 

シュワルツ氏のTwitterには、「 **注意** 私たちが話すようにLTCから人々をだましている偽のLitecoin Foundation youtubeチャンネルがあります。チャンネルとそれが提供するものを信じないでください!これは財団の公式YouTubeチャンネルではありません。」とユーザーへ注意喚起しています。

 

偽のLitecoin FoundationのYouTubeチャンネルは、実際に今年10月28日-29日の2日間に渡ってアメリカのラスベガス、コスモポリタンで開催された第2回年次「Litecoin Summit2019」の7時間のストリームを無断公開し、ビデオ全体で想定される景品を宣伝していました。
ビデオでは100,000 LTC(400万ドル相当)を配布すると発表したうえで、LTCを受け取るには最初にユーザーが10〜1,000個のLTCを受け取る必要があると宣伝していました。

10〜1,000 LTC(398〜398,000ドル相当)を「即時」送信するよう、YouTubeを見たユーザーに求め、実際に送られてきたライトコイン(Litecoin/通貨コード:LTC)を受け取っています。

 

受け取った詐欺師側のアドレスを調べたところ、合計で309 LTCを受け取っていたことが判明。
これは、12,200ドル、日本円で1,335,900円以上に相当します。
この偽のLitecoin Foundationは、景品を合法的で正当なものであるかのように見せかけており、詐欺師自身から資金が送られたのか、疑いを持たないユーザーが偽の景品に落ち、資金を送ったのかは不明のままです。

 

詐欺師が使用する戦略は、暗号通貨の分野ではかなり一般的なもので、Twitterでは、詐欺師が非営利団体のアカウントをハッキングし、偽の仮想通貨プレゼントを宣伝していました。
この詐欺は、ハッカーが認証済みのTwitterアカウントをハイジャックして身元を交換していたため、アカウントが本物であると確認されていたことを利用して、景品を宣伝するために広められていったことが分かっています。

 

 

これまでの詐欺師の主な手口

 

 

他の詐欺では、攻撃者側は偽のニュースと有名人のネームバリューを利用して、特定の金額を投資すればユーザーが「簡単な利益」を獲得できる仮想通貨関連の想定スキームを促進します。
これらの詐欺では、テスラのイーロンマスク、女優のケイトウィンスレットなどの有名人の画像が無断使用されており、あたかも本人が宣伝しているかのようになり済ましてユーザーらをだましていました。

※当サイトのハッキングに関する特集記事「いまさら聞けない!ハッキングとは何なのか初心者向けに解説1」、「いまさら聞けない!ハッキングとは何なのか初心者向けに解説2」もあわせてご覧ください。

今年の第1四半期に、アメリカのデータセキュリティ会社CipherTraceが発行したレポートは、ハッカーが仮想通貨取引所から3億5,600万ドルを盗み、詐欺や資金の横領によって8億5100万ドルの仮想通貨を獲得したことを明らかにしました。

仮想通貨取引所へのハッキング被害は損失額も巨額であるほか、韓国の最大手仮想通貨取引所であるBithumでは、今年3月末に3度目のハッキング被害に遭うなど、同じ取引所がターゲットになる事例も出ています。

※当サイトのBithumのハッキングに関する特集記事「Bithumbが3度目のハッキング被害により21億円相当の被害を受ける!」もあわせてご覧ください。

 

 

※参考サイト:Litecoin Foundation



-暗号通貨, 最新ニュース
-,

Copyright© Crypto Go , 2020 AllRights Reserved.