最新ニュース

コモド(Komodo)とは?仕組みや特徴を初心者向けに分りやすく解説します1

投稿日:

 

 

さまざまな仮想通貨が次々登場する中、各々の開発者たちは他のプロジェクトとの差別化を図り、生き残りをかけて研究・開発が進められていますここでは匿名性と安全を求め、Zcashからハードフォークで誕生したKomodoについて解説します。

 

 

 

スポンサーリンク



コモド(Komodo)とは?

 


※画像引用元:Komodo

 

コモド(Komodo/通貨コード:KMD)は、完全なカスタマイズと構成可能なブロックチェーンソリューションを提供するプロジェクトです。
匿名性を特長とする仮想通貨Zcash(ジーキャッシュ)がハードフォークしたことで産まれたため、Zcash同様に匿名性の高い仮想通貨です。

Zcashと同じく、ゼロ知識証明に加え、アトミックスワップと呼ばれる技術もKomodoには導入されており、これらによって安全に送金できるように開発されています。

 

 

コモド(komodo)の特徴

 


※画像引用元:
※画像引用元:Komodo

 

マルチチェーンアーキテクチャとオープンエコシステムを備えた構成可能なブロックチェーンソリューションの提供に焦点を当てた世界で唯一のブロックチェーンプラットフォームであるコモド(※以下、Komodoと表記)は、以下の特徴を兼ね備えています。

プラットフォームの同期
Antaraフレームワーク
作業証明の遅延
コンセンサスアルゴリズム『dPoW(Delayed Proof of Work)』
アトミックスワップ
ゼロ知識証明『zk-SNARKs(zero knowledge-succint non-interactive argument of knowledge)』
DApps分散型アプリケーション(Decentralized Applications)『BarterDEX』

 

 

プラットフォームの同期

 


※画像引用元:Komodo

 

Komodoが提供するプラットフォーム同期によって、エコシステム全体でクロスチェーン通信が可能になるほか、前プロジェクトを通して最先端のスケーラビリティと相互運用性機能が可能になっています。

この「プラットフォーム同期」とは、クロスチェーン公証の複雑なプロセスに依存しているもので、dPoW(Delayed Proof of Work=遅延作業証明)セキュリティメカニズムと同じように、これらのクロスチェーン公証はOP_RETURNコマンドを使用して実行されます。
これにより、トランザクションが実行された際、データの小さな文字列をブロックチェーンのレジャーに書き込むことができます。

このKomodo特有の機能を使って、Notary Nodeネットワークでは、定期的に一連のクロスチェーン公証を実施し、エコシステム内のすべてのスマートチェーンを同期します。

 

 

Antaraフレームワーク

 


※画像引用元:Komodo

 

Antaraフレームワークとは、カスタムブロックチェーン開発用のフレームワークで、Antaraは、チェーンの起動、モジュールのアクティブ化、ブロックチェーンベースのアプリケーションの構築を簡単にする技術です。

 

Antaraフレームワークは、Komodoブロックチェーンの独立したランタイムフォークの生成を可能にするKomodoのマルチチェーンアーキテクチャ上に構築されています。
独立した各チェーンには、独自のコンセンサスルール、ハッシュアルゴリズム、分散ネットワーク、およびコインがあります。

Komodoのテクノロジーで開始されたブロックチェーンは、Komodoチェーン、ネットワーク、またはプラットフォームに依存しておらず、オープンエコシステムのため、ベンダーロックインはありません。
CLIからチェーンを作成することは許可なしで無料です。Komodoチームにはチェーンが作成されたときに通知されないため、起動後にチェーンを追跡する方法はありません。

 

 

Antaraスマートチェーン

Antaraスマートチェーンは独立した専用ブロックチェーンで、独自のスマートチェーン上でブロックチェーンベースのゲームやアプリ、ソフトウエアを構築可能です。
18種のパラメーターを使用することでカスタマイズが可能です。

これまでのブロックチェーンでは、ビジネスをブロックチェーンに合わす形でなければ利用できなかったところを、Komodoでは各々のニーズに合わしたスマートチェーンが作れます。

 

前半戦はここまでです。
後半戦も引き続きKomodoの特徴について解説するほか、将来性などについても解説します。



-最新ニュース
-, , ,

Copyright© Crypto Go , 2020 AllRights Reserved.