ブロックチェーン 最新ニュース

専門家がブロックチェーンと仮想通貨がアフリカを活発化させると明言

更新日:

 

アフリカと言えば、経済発展が目覚ましく、高層ビルが立ち並ぶ近代的な国家がある国や地域と、インフラの整備さえ満足ではない国や地域の差が激しく、今後も発展し続けていくだろうと言われていますが、そんなアフリカ地域を今後活発化させるのはブロックチェーンと仮想通貨であると専門家が発言したことが大きな注目をあつめています。

 

 

ナイジェリアの専門家がアフリカ経済の救済について語る

 

 

先日、ナイジェリアのブロックチェーン専門家が、ブロックチェンや仮想通貨の活性化がアフリカ経済を活発化させると発言し、大きな関心が寄せられています。

この専門家は、アフリカ全体のセクターを強化し、ナイジェリアから最新のブロックチェーン技術を発信させるため、仮想通貨に関する法律や規則・ルールなどを作る必要があると話しています。

現在アフリカでは、多くの人々が仮想通貨の規制措置に関して賛成しないと表明しているにも関わらず、一部専門家はより厳しい規制が必要だと述べています。

そんな中、ナイジェリアでつい最近、「ナイジェリアの暗号通貨市場における信託の構築(原題:Building Trust in the Nigerian Cryptocurrency Market)」と題されたルノ会議が開催され、アフリカ大陸全体でブロックチェーン業界を継続する最善の方法について多くの専門家が話し合いました。

Blockchain Solutions LimitedのCOO、最高執行責任者であるラッキー・ユーワクウェ(Lucky Uwakwe)氏は、世界中のほぼ65%の人々が暗号通貨を利用できると述べています。
彼はLuno Nigeriaが行った調査によると、人々の約25%が何らかの形で仮想通貨を所有していると指摘しています。

ユーワクウェ氏が証明しようとしていた点は、これまでと比べ、仮想通貨の所持が増加していることであり、ナイジェリアが流通のスピードを上げるのが最善であると考えています。
しかし、その一方でユーワクウェ氏は、次のように考えており、場合によっては取り残されることになると考えています。

 

Bitcoinは、P2P(ピアツーピア)技術を使用した最初の暗号通貨で、ブロックチェーン技術をより簡単に実装させることができる。さらに、送金に使用できる支払いツールとして機能し、投資ツールとしての価値ももたらす。

 

と語っており、市場に信頼性をもたらすことができるので、業界の多くの問題への鍵であることを証明することができると述べています。

専門家によると、アフリカ大陸で今後規制措置が課された場合、暗号化資産の分散化された普遍的な性質はナイジェリア経済を後押しする可能性があると見ているとしています。

 

 

アフリカの人々はすでに仮想通貨を受け入れている!?

 

 

アフリカ大陸では、まだまだインフラの整備が整っていない地域も多く、既存の銀行までは自宅から歩いて行くしか方法がなく、2~3日を要する環境で生活している人も少なくありません。
また、銀行が近くにあってもさまざまな要因から利用できない環境の人も多くいます。

使い勝手のないもしくは使い勝手の悪いのが既存銀行と捉えている人も多く、そういった人々の中でも、携帯電話は普及しており、スマートホン片手に通貨のやり取りができる仮想通貨は私たちが想像している以上に使い勝手が良く、日常生活に浸透していく土台ができています。

 

※主なアフリカ各国の規制状況

 

アルジェリア 金融関連法案の改正案が昨年末に提出されたものの、現時点ではまだ未整備
ウガンダ 国民の8割近くが既存銀行を利用しない環境下でありながら、仮想通貨取引は年々活発化。ウガンダ中央銀行が仮想通貨のリスクを警告したものの、より活発な取引が行われている。
エチオピア ブロックチェーン技術の利用が活発化している。
ケニア 中銀よりケニア国内の銀行に対して仮想通貨取引の中止を要請したものの、明確な規制は現時点でも行われていない。
ナイジェリア 規制の必要性が訴えられているものの、現時点ではまだ整備されておらず、取引も活発化している
南アフリカ 明確な規制は行っていない。

 



-ブロックチェーン, 最新ニュース
-,

Copyright© Crypto Go , 2019 AllRights Reserved.