取引所 最新ニュース

コインチェックが登録済み業者に認定!いよいよ金融庁が本格始動!

投稿日:

 

一昨年12月に関東財務局と近畿財務局で同日ではなかったものの、それぞれ1社ずつ登録されたのを最後に仮想通貨取扱業者の登録が実質ストップした状態が続いていた金融庁。1年もの長期間にわたって新たな登録がなされないまま時間が過ぎ、多くの市場関係者も見守っていましたが、ついに昨日コインチェックが関東財務局に登録済み業者として金融庁から正式に認定されました。

 

 

コインチェックが登録済み業者に

 

 

2018年の年明け早々、不正アクセスによって日本円にして580億円という大量のNEM流出が発生し、日本中を驚きの渦に巻き込んだコインチェック(東京都渋谷区、現代表取締役:勝屋敏彦)。
その後、前代表の辞任や業務立て直しのための一時的な業務停止を行い、新たなコインチェックとしての社内改革を実施していました。

業務改善指導を受けたコインチェック側は外部からの専門家の指導を受けるなど、仮想通貨取扱業者として安全な運営ができるよう、経営体勢、経営戦略、安全体制を見直し、技術的にも安全が確保できたことで昨年11月末には停止していた同社のサービスのすべてが再開されていました。

これまでも同社はみなし業者として運営を継続させつつ、登録申請を行っていました。

日本中を驚きの渦に巻き込み、連日ニュースでも報じられたコインチェックでしたが、ここへきて新生コインチェック社の“悲願”だった登録業者として金融庁に認可された事がCoincheckのpressにて発表されました。

今回のこのニュースは大手メディアも一斉に報じており、関心の高さがうかがえます。

 

 

コインチェック社の沿革と前代表者のコメント

 

 

 

コインチェックは2012年に前身であるレジュプレス株式会社が立ち上がり、その後2014年8月より運営がスタートされた仮想通貨取引所で、2017年3月に社名がCoincheckと改められました。

その後、順調に見えていたコインチェックの運営に陰りが見え始めたのは社名がCoincheckと改められたわずか2カ月後の5月の事でした。
当時日本円で20万円程度だったビットコイン価格が突然90万円に急騰した価格が表示され、ビットコイン以外の取扱い通貨に関してもビットコイン同様に異常価格が表示されてしまいました。
この一件に関しては同社がロールバックと言って異常価格が表示される以前の取引状態にデータベースを戻して運営を再開させ、利用者から多数のクレームが寄せられました。

そして翌年となる2018年1月26日、コインチェックには悪夢となった不正ログインによって同社が保有するNEMが大量に外部へ不正送金され、580億円と言う巨額の資金が流出する事件が発生しました。

NEM流出事件後は大手インターネット証券会社であるマネックスグループの傘下に入り、経営の見直しを図り現在に至っています。

当時代表取締役社長を務めていた和田晃一良氏は多くのメディアの前に登場し、事件の全容を語ったため、印象に残っているという方も多いのではないでしょうか。
その当時の代表取締役社長であった和田晃一良氏は事件後その座を降り、現在はCoincheck執行役員として同社を支えています。

今回同社が登録済み仮想通貨取引所となった事を受けて記者会見を開き、会見には前代表取締役社長出会った和田晃一良氏も出席し、昨年発生した事件について「迷惑をかけ、申し訳ない」と謝罪。
その上で同氏は今後は未来への投資など、新技術や新商品の開発を今後は展開していく事を述べています。

 

登録業者名 コインチェック株式会社
登録所管・登録番号 関東財務局 第00014号
登録年月日 2019年1月11日

 

 

長らく仮想通貨取扱業者に対する申請受理が行われていなかった金融庁ですが、昨日11日付で『仮想通貨交換業者の登録審査における透明性の向上に向けた取組みについて』と題した登録審査のプロセスの透明化を発表しています。
また、『仮想通貨交換業者の新規登録申請の審査等に係るプロセス及び時間的な目安』もあわせて公表され、これまで不透明であった審査プロセスをあらためて正式に公表しました。

 

メディアの報道によると、現在数社に対して金融庁が聞き取り調査を実施しており、早ければ今年の夏ごろには新たな登録業者の発表が有るのではないかと報じています。

 

ようやく日本国内でも仮想通貨市場に対して本格的に動き始めたなという印象を受けた今回のコインチェック社の登録は、今後市場に明るい材料となりうるのでしょうか。

※参考サイト
Coincheck 『仮想通貨交換業者登録に関するお知らせ』

金融庁『仮想通貨交換業者登録一覧



-取引所, 最新ニュース
-, ,

Copyright© Crypto Go , 2019 AllRights Reserved.