ブロックチェーン 最新ニュース

子供用デジタル貯金箱Pigzbeが英で発売!日本のブロックチェーン学習は?

投稿日:

 

イギリスでは子供向けのプログラミング学習が始まっており、来年には6歳以上の子供を対象にした仮想通貨専用のデジタル貯金箱が発売予定です。仮想通貨の概念を小さいときから学ぶ手立てになるPigzbeの詳細をお伝えします。

 

 

スポンサーリンク



デジタル版ブタの貯金箱

 


※動画引用元:Pigzbe

 

日本では2020年度からプログラミング学習が小学校から始まり、2020年度から小学校のカリキュラムにプログラミングが盛り込まれる予定です。

 

新しい分野のため、プログラミング教室が各地で開催されたり、プログラミングに関するおもちゃなどの販売もされています。
『モノ』とコンピューターがつながるIoT社会が始まる未来へ向け、小学生のうちからプログラミングを学習する新たな試みがはじまります。

プログラミングと同様に、仮想通貨やブロックチェーン技術についても小さな頃から親しみ、その考え方を理解する事を目的に開発されたウォレットが近々発売される予定です。

その一つとして、子供向け知育ゲームを通じて仮想通貨を活用できるブタをモチーフにしたデジタル貯金箱がイギリスで発売されます。(日本での発売は未定)

 

 

Pigzbe(ピグズビー)で子供の仮想通貨知識を深める

 

 


※画像引用元:Pigzbe

 

子供たちが、大事なお小遣いを入れる貯金箱。
そのデジタル版『Pigzbe』が今年4月11日にロンドンで発表され、発売が心待ちにされていましたが、ついに2019年春、イギリスで発売される予定です。

外観は豚の貯金箱には似ていませんが、子豚を思わせるかわらしいピンク色のデジタルウォレットに仕上がっています。
このPigzbeは、豚の貯金箱とモバイルアプリを組み合わせた知育ゲームで、プレイを通じて仮想通貨Wollo(ウォロ)が獲得できるようになっており、仮想通貨を換金・貯金・両替が実際に可能です。

 

大人用のPigzbeと子供用が連携でき、親は子供のアプリ管理も可能で、親子のアプリ間で送金もできるので、お手伝いをしたお小遣いとして大人用のPigzbeからWolloを子供用Pigzbeに送金できます。
大人用のPigzbeはインターネットと切り離せるコールドウォレットとして使用できるので、安心して保管できます。

日本で広報を担当するキャンドルウィック社によると、Pigzbeは6歳以上の子供が対象で、日常使用を通して送金や貯蓄などのお金の流れや仮想通貨の概念を小さいうちから学べます。

子供たちがゲームやお手伝いをして獲得したお金は、ウォレットの中に貯蓄するだけではなく、米ドルや日本円とも交換できる予定ですので、保有する仮想通貨と現実社会を結びつけながら活用できる本格的なウォレットです。

 

 

開発者の中にはヤコブ氏も!

 

 


※画像引用元:財経新聞

 

 

Pigzbeの開発者の中には、2017年にフォーブス誌が選んだ30歳以下の30人の起業家に選ばれたフィリッポ・ヤコブ(Filippo Yacob)氏も参加しています。


※画像引用元:キャンドルウィック

今年2018年に、日本でも話題になった『プリモトイズキュベット』は、彼が開発したプログラミング玩具で、ヤコブ氏は未来のデジタル社会へ遊びを通じ、子供達へ託していることがうかがえます。

 

子供向けプログラミング×ブロックチェーン体験企画

 

 

 

海外では子供向けプログラミング学習が盛んに行われており、日本は出遅れた感が否めませんが、全く将来を見据えていないわけではありません。

日本国内でも、子供向けのプログラミング教室は5年で6倍になるほど急激な増加傾向にあり、ブロックチェーンや仮想通貨に関しても、プログラミング教室のように今後急速に増えることが予想されています。

 


※画像引用元:仮想通貨サポートセンター

 

東京都にある仮想通貨サポートセンターでは、昨年に引き続き今年の夏休みにも子供を対象にした『プログラミング×ブロックチェーン体験企画』が夏休みに開催されました。

この体験学習では、プログラミングとブロックチェーンについて詳しく説明をするだけでなく、実際に自分でプログラミングしたロボットを戦わせたり、ブロックチェーン技術を使って実際に仮想通貨の送受信を行うなど、実践できる体感型イベントです。

親子で参加でき、知識を深められるこのような企画やイベントは、今後ますます国内でも増えていくでしょう。

※参考サイト:
Pigzbe公式サイト(日本語版)
Pigzbe公式LINEアカウント @pigzbe_jp



-ブロックチェーン, 最新ニュース
-, ,

Copyright© Crypto Go , 2019 AllRights Reserved.