暗号通貨 最新ニュース

大手企業によるビットコインのキャッシュバック報酬を提供するアプリ

投稿日:

 

 

日常的な買い物でビットコインが無料でゲットできる、そんな夢の様なアプリがついに誕生しました。アプリを提供しているのはサンフランシスコに拠点を構えるFoidで、最大20%のキャッシュバックになるとしています。

 

 

 

大手企業がビットコインでキャッシュバック!?

 


※画像引用元:Fold

 

サンフランシスコに本社を構えるFoldによって、ビットコインを獲得できるアプリがiOSAndroidで一般公開された事が発表されました。

 

ユーザーはAmazonなどの小売店でビットコインを使って購入した商品の最大20%を受け取ることができるキャッシュバックキャンペーンを展開することを発表しました。
同キャンペーンにはAmazon のほかに、AirbnbやTarget、Uber、Hotels.com、サウスウエスト航空、ダンキンドーナツなどでも展開されるとしています。

 

Foldユーザーは、アプリ(※これまではベータ版のみ利用可能でした)をダウンロードし、ビットコインライトニングウォレットを通じてプリペイドカードを購入することでキャンペーン実施ができます。

プリペイドカードを購入して買い物を始めたら、デルタ航空やサウスウエスト航空で航空券の予約やピザを注文するかなど、購入したものにかかわらず、ビットコインでキャッシュバック報酬を獲得できます。

 

 

ユーザーデーターが守られるFold

 

 

Fold CEOのウィル・リーブス(Will Reeves)氏は海外メディアに対し、3,000人以上のユーザーがアプリのベータ版のテストへ参加していたことを語っています。
Foldが他のさまざまなBitcoinスタッキングアプリと異なる点は、Foldの報酬が即座に得られることと、ユーザーがコインを制御できることだと述べています。

 

リーブス氏によると、Foldは個人を保護することでユーザーを保護し、個々の買い物客ではなく、Foldがすべての購入を行っているように見せかけると述べています。
同氏は、商人は消費者からではなくFoldからの支払いのみを見ます。

アプリがサポートする小売業者とのFoldの関係についてリーブス氏は、すべてが各小売業者のプリペイドプログラムへの統合として機能すると説明しています。

 

Foldは販売者に対してアプローチを行い、ギフトカードを提供し、割引料金でクレジットを保存する承認を得ます。
リーブス氏によると、アフィリエイトマーケティングプログラムからの報酬を顧客が引き換えるのに数週間または数か月かかる場合があるのに対し、Foldはアフィリエイトプログラムよりも多くの価値を販売者に提供します。
販売者にクレジットカードの処理手数料を低く抑え、チャージバックを削減させたFoldは、支払いと報酬を組み合わせることでを実現しています。

さらに、アフィリエイト市場が消費者データの収集や盗難から保護する方法は現時点ではないことから、ユーザーのデータはハッカーに盗まれたり広告主に販売されたりすることはありませんと今回の発表に際してコメントを寄せています。

 

 

Foldの使い方

 

 

お気に入りの小売店で買い物をすると、ビットコインで最大20%のキャッシュバックがゲットできるFoldは使い方も3ステップのみの簡単な捜査です。

ステップ1:ショップクレジットカードかデジタルウォレットを使用して、店頭またはオンラインの小売店で買い物をします。

ステップ2:購入ごとに即座にビットコインで最大20%のキャッシュバックが即座に獲得できます。

ステップ3:入手したビットコイン報酬は、後で使えるように保管するか、個人のウォレットからビットコインを引き出して使用します。

 

Foldは既存のマイルやポイントなどはプライバシー情報を提供下上で成り立っているサービスですが、Foldの場合、ビットコイン、ライトニングネットワーク、プリペイドカード、その他のプライバシー機能を組み合わせて、個人情報、支払いの詳細、取引データを非公開に保っています。

 

広告主や攻撃者からも安全なアプリは日常的な支出で利用できるうえ、プライバシーも守られたシークレットモードです。
これまでになかった利用可能な最もプライベートなアプリの1つになることは間違いなさそうです。



-暗号通貨, 最新ニュース
-, ,

Copyright© Crypto Go , 2019 AllRights Reserved.