取引所 最新ニュース

ふるさと納税でビットコインがもらえるキャンペーンをbitFlyerが開始!

投稿日:

 

 

国内仮想通貨大手取引所のビットフライヤー(bitFlyer)が、12月20日より、ふるさと納税を行ったユーザー、先着2万名にビットコイン1,000円相当のビットコインをプレゼントするキャンペーンを開始したことが発表されました。

 

 

 

ビットフライヤー(bitFlyer)がビッグキャンペーン開始!

 


※画像引用元:bitFlyer「ふるさと納税で総額 2,000 万円分のビットコインを先着 2 万名様にプレゼント

 

bitFlyer(本社:東京都港区、代表取締役:平子惠生)が、特産品ポータルサイト「ふるさと本舗」を運営する株式会社ふるさと本舗(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:船方翔馬)と連携し、12 月 20 日より、総額 2,000 万円分のビットコインのプレゼントキャンペーンを開始したことが発表されました。

今回実施されるキャンペーンの期間中、「ふるさと本舗」にログインし、1 万円以上のふるさと納税をされたbitFlyerへ、1,000 円分のビットコインがプレゼントされます。

 

 

bitFlyer ふるさと納税キャンペーンの概要

 

 

キャンペーン期間は2019年12月20日(金)日本時間の午後3時00分~2019年12月31日(火)午後11時59分までとなっており、キャンペーン期間中に「ふるさと本舗」で 1 万円以上のふるさと納税をされたユーザーが自動的にキャンペーンにエントリーされ、キャンペーン対象者になります。

キャンペーンプレゼントの進呈については2020 年 2 月上旬頃を予定しているとのこと。
受取は「ふるさと本舗」よりキャンペーン対象者へ、1,000 円分のビットコインのクーポンURL
がメールで送られ、メール受信後 1 カ月以内にクーポン URL へアクセスすると、先着 2 万名様へ 1,000 円分のビットコインが付与されるという。

ビットコイン受取はbitFlyerのトレードクラスアカウントが必要とのこと。

 

 

ふるさと本舗以外のふるさと納税キャンペーンも開催!

 


※画像引用元:bitFlyer「ふるさと納税で総額 2,000 万円分のビットコインを先着 2 万名様にプレゼント

 

今回発表されたbitFlyerふるさと納税の他に、ふるさと納税をするとビットコインが還元されるキャンペーンが開催されています。
機関は先に紹介したふるさと本舗と同じで、開催中のビットコイン還元率アップキャンペーンについて、現在「ビットコインをもらう」経由でふるさと納税を利用ユーザー向けに、ビットコインの還元率アップキャンペーンを開催しています。

「ビットコインをもらう」経由で「ふるさと本舗」にて 1 万円以上、納税をさすると、bitFlyerから納税額の 5.0 %相当分のビットコインが付与され、「ふるさと本舗」より 1,000 円分のビットコインが追加で付与されます。


※画像引用元:bitFlyer「ふるさと納税で総額 2,000 万円分のビットコインを先着 2 万名様にプレゼント

 

ただし、サイトによっては日本居住者または特定の国・地域の居住者のみをサービス対象としているものがあるため、日本以外に居住しているユーザーにかんしては、事前に各サイトで確認の上、キャンペーンに参加してください。

 

明日はクリスマスイブ!そして、2019年も残すところあとわずか。
このチャンスにbitFlyerからのふるさと納税キャンペーンに参加して、ビットコインプレゼント、受け取ってみませんか。
先着2万名の大規模キャンペーンですが、できるだけ早い申し込みでビットコインをゲットしてください。

 

 

※参考サイト:Bitflyer



-取引所, 最新ニュース
-,

Copyright© Crypto Go , 2020 AllRights Reserved.