取引所 最新ニュース

BitrueでXRP保有ユーザー対象のイベントと、取扱い通貨の追加を発表!

投稿日:

 

昨日、XRPが大量送金していたニュースを当サイトでもお伝えしましたが、海外仮想通貨取引所のbitrueが、XRP保有ユーザーへ特別に毎日報酬を支払う事を公式サイト内で発表されました。そこで本日はこちらのニュースを皆さんへお伝えしていきたいと思います。

※当サイトの昨日のXRP大量送金に関する特集記事『新年早々21億XRPが数円の手数料で大量送金されたのはなぜなのか?』もあわせてご覧ください。

 

 

毎日報酬でXRPを受け取れる取引所が登場!

 


※画像引用元:Bitrue

 

昨年はあまり大きな動きを見せることがなかった仮想通貨市場。
年明け早々からの大量通貨流出から始まり、マイナスイメージが払拭できないまま1年が過ぎ、2019年が幕を開けましたが、今年は年明け早々より、XRPの動きが何やら今年1年の仮想通貨市場が活気づくのではないかと予感させられます。

そんな中、海外仮想通貨取引所Bitrue(ビットゥルー)が、公式サイト内でXRP保有ユーザーへ特別報酬を支払うことが発表されました。
保有ユーザーへ支払われる条件は以下の通りとなっています。

 

その1 7.3%の年利でXRPが毎日支払われる
その2 イベント時の1日の上限は10:00に解除されます(UTC+8)。1日の上限に到達した時点でオプトインが終了です
その3 イベント時の1日の上限は10万XRPですが、将来増額される可能性があります。 参加は「先着順」で、XRPを事前にBitrueアカウントに入金する必要があります。
その4 参加ユーザーはプログラムに参加する10,000 XRPごとに、1日あたり2XRPの獲得が可能fです。
その5 利益決済は毎日24:00(UTC+8)
その6 ユーザーはイベント期間中にXRP金額を自由に使用可能。 ユーザーがXRPのフリーズを解除した後にイベントに再び参加したい場合は、イベントページに再度入らなければなりません。
その7 イベントに参加できる最少額は10XRPからとなっています
その8 対象は全てのBitrueユーザーが対象です

 

※参考サイト:Bitrue『Special Reward For XRP Holders Get Paid XRP Daily at 7.3% Annual Interest』

 

 

Bitrue の取扱い通貨が追加!

 

 

XRP報酬イベントとは別に、BitrueではXRPとの取引ペア通貨の種類を追加させたことも発表されています。

XRPとの取引ペア通貨が追加されたのは以下の7種類です

トロン    (TRON/通貨コード:TRX) × XRP
ステラ    (Stellar/通貨コード:XLM) × XRP
ネオ     (NEO/通貨コード:NEO) × XRP
ガス     (Gas/通貨コード:GAS) × XRP
オミセゴー  (OmiseGO/通貨コード:OMG) × XRP
カルダノ   (Cardano/通貨コード:ADA) × XRP
ヴィチェーン (VeChain/通貨コード:VET) × XRP

以上の7通貨がXRPとの取引が可能になる予定で、カルダノとヴィチェーンに関しては近日中に取引が開始される予定である事も公表されています。

 

 

Bitrue はXRP推し?

 

 

海外取引所として知られるBitrueとはどのような取引所なのでしょうか?

Bitrue(正式名称:Bitapple Singapore Pte. Ltd. / 代表者:萬維鏈Wanchain) は、公式サイトにも表記されているように、ブロックチェーン愛好家のグループによって確立され、暗号通貨取引に焦点を当てた仮想通貨取引所として、昨年2018年春に設立された、歴史が始まったばかりの取引所です。


※画像引用元:Bitrue 概要より

まだ設立されて浅い取引所ではありますが、シンガポールに拠点を構えているほか、日本、アメリカ、カナダ、台湾にも拠点を設け、広くユーザー確保しています。


※画像引用元:CoinMarketCap 『Top 100 Cryptocurrency Exchanges by Trade Volume』より

 

現在、CoinMarketCapのランキングで57位にランク入りしており、歴史が浅いながらも奮闘している取引所です。

 


※画像引用元:CoinMarketCap 『Top 100 Cryptocurrency Exchanges by Trade Volume』より

 

CoinMarketCapの調べから、取引状況をチェックしてみると、仮想通貨の代名詞と言えるビットコインは6位で、最も多いのがイーサリアム、次いでビットコインキャッシュが2位となっており、Bitrueユーザーがビットコイン以外の取引で利用していることがみてとれます。

 

注目しておきたいのがXRPで、Bitrueのユーザーの多くがXRPと他の通貨とのトレードが頻繁に行われており、Bitrueの取引ランキング上位15位までの中にXRPと他通貨トレードが9種あります。

これらを考えると、BitrueユーザーはXRP保有ユーザーが多く、それに対してBitrueがXRP取引をより盛り上げていくために取引ペア増やキャンペーンを展開しているものとみられ、今後もXRP保有ユーザーにとって、見逃せないお得なキャンペーンが展開されるのではないでしょうか。
XRP保有ユーザーにとって、今後は見逃せない取引所と成りそうですね。



-取引所, 最新ニュース

Copyright© Crypto Go , 2019 AllRights Reserved.