暗号通貨 最新ニュース

バイナンスがNYDFS認可取得で米ドルステーブルコインを今月中にリリース

投稿日:

 

 

香港に拠点を構える世界最大手仮想通貨取引所のBINANCEが、アメリカドルに連動した独自ステーブルコイン“バイナンスUSD(BinanceUSD/通貨コード:BUSD)”を今月中にもリリースすることを公式サイトで発表しました。

 

 

 

バイナンスが米ドルペッグステーブルコインを発行へ

 

 

世界最大手の仮想通貨取引所である

BINANCEが現地時間の9月5日、仮想通貨プロバイダーであるPaxos Trust Co.( パクソス・トラスト・カンパニー)と提携し、独自ステーブルコインである“バイナンスUSD(BinanceUSD/通貨コード:BUSD)”を今月中にもリリースすると公式サイトで発表
しました。

BAINANCEではバイナンスUSDをリリースするにあたり、NYDFS(New York State Department of Financial Services=ニューヨーク州金融当局)による認可を取得済みです。

※当サイトのBINANCE独自ステーブルコインに関する特集記事「BINANCEがステーブルコイン発行を視野に入れたVenusプロジェクトを本日発表!」もあわせてご覧ください。

NYDFSからの認可を受けたBINANCEでは、今月中にもバイナンスUSDをリリースし、ビットコイン(Bitcoin:BTC)、バイナンスコイン(Binance Coin:BNB)、リップル(XRP:XRP)とのペア取引サービスを提供することがわかっています。

 

規制当局による厳しい制限が設けられているアメリカニューヨーク州で、NYDFSによる認可を取得できたことは大きく、今後のBINANCEの事業展開に新たな展開が行われるのではないかと市場関係者やユーザーなどから大きな期待がもたれています。

 

 

バイナンスUSDってどんな仮想通貨?

 

 

バイナンスの発表によると、このステーブルコインはBinance USD(BUSD)としてリリースされ、米ドルと1:1で連動されるペッグ通貨=ステーブルコインとしてリリースがされます。
イーサリアムブロックチェーン上で発行されますが、将来的にBINANCE当社が独自開発するバイナンスチェーン(Binance Chain)へと移行する可能性もあることを同社CEOであるCZ氏こと趙長鵬(Zhao Changpeng:趙長鵬)は明かしています。

 

バイナンスUSD発行に際しては、Paxos社が協力することが分かっており、同社はバイナンスUSDの発行のほか、法定通貨をリザーブするカストディアンも行っていくとしています。
バイナンスUSDは、NYDFSによって認可されたステーブルコインとして、パクソス・スタンダード(Paxos Standard/通貨コード:PAX)とジェミニドル(Gemini dollar/通貨コード:GUSD)に次ぐステーブルコインとなります。

※当サイトのBINANCEに関する特集記事「Binanceの世界進出へ大手で寄せられた寄付金でウガンダの学校給食支援!」、「仮想通貨取引所のBinanceがDEXと証拠金取引で日本をアクセス禁止に」、「情報漏洩否定から一転してBINANCEが認めた!被害者へVIPアカウント付与」もあわせてご覧ください。

BINANCEのCEO趙氏はPaxosはデジタル資産の信託業務領域を牽引してきた企業で、バイナンスUSD開発に協力してもらえることが非常に嬉しいとコメントしています。

バイナンスUSDの入手はBAINANCE公式サイト(Binance.com)で取引が可能なほか、Paxosのプラットフォームでも入手が可能とのこと。
今月末にはリリースされるとしていますが、現時点では正式な日時は未公表のため、未確定です。

 

趙氏はバイナンスUSDリリースを機に、ブロックチェーンエコシステムのため、経済圏を拡大させ、ステーブルコインに秘められた力を使ってより多くのサービスを提供し、実用性の向上を図りたいとコメントしています。

 

BINANCEが先日発表した独自ステーブルコインである「Venusプロジェクト」の開発もすすめられていますが、Facebook社が開発を進めているLibraとはことなり、“独立した地域バージョン”であるとしていることから、今回発表されたバイナンスUSDとは異なるとみられています。

個人情報漏洩から一転し、快進撃を続けるBAINANCE。
今後もどこまで仮想通貨市場へ影響を与え続けるのか、企業展開が楽しみになるニュースでした。



-暗号通貨, 最新ニュース
-, ,

Copyright© Crypto Go , 2019 AllRights Reserved.