ブロックチェーン 最新ニュース

Nebula Genomicsが仮想通貨などを使って匿名で遺伝子検査のできるサービスを開始

投稿日:

 

 

全てが情報化社会の大きな渦の中に存在している現在、その情報はとても重要であるとともに、しっかりとした管理がなされ、徹底して守られるべきものです。先日、アメリカの企業が仮想通貨を使って匿名で遺伝子検査が受けられるサービスを発表しました。

 

 

 

匿名で遺伝子検査が可能に!

 

 

 

庶民にもすぐに手が届く価格で遺伝子検査を手軽にできるようになり、遺伝子検査を受ける人が急激に増えています。
アメリカで13,000人を対象にしたある調査では、8割以上の人が遺伝子データの取扱いを不適切ではないかと不安に感じていると回答したことなどが報じられるなど、遺伝子情報の取扱い方法も大きくクローズアップされています。
遺伝子情報に関する報道が増えている今、急速に遺伝子とブロックチェーンに両市場に高い関心が集まっています。

先日、アメリカ・サンフランシスコに拠点を構えるNebula Genomicsが、名前や住所、クレジットカード番号などの自分自身に関する個人情報を開示することなく、仮想通貨やVPNなどを活用することで、遺伝子検査のためのサンプルを送信できるようになりました。

Nebula Genomicsは、プライバシー重視のパーソナルゲノミクス会社を作るという使命を持って設立されており、新しいプライバシー保護機能の一貫として、匿名で遺伝子検査を開始するサービスをはじめました。

 

 

実際に匿名で遺伝子検査を受ける方法とは

 

 

同サービスは、疑似匿名支払いとサンプル収集を有効にすることで、ユーザーがプライバシーを保護できるようにしているとのこと。
具体的には、ビットコインなどの仮想通貨の使用により、匿名にて遺伝子検査が可能です。

 

仮想通貨で使用するトランザクションには、名前や住所、銀行口座など、実際の身元に直接結びつかない・接続できないブロックチェーンアドレスに依存しています。
仮想通貨を所有していないユーザーの場合、プリペイドクレジットカード(privacy.comなど)の使用を勧めていると語っています。

USPS POボックスに唾液収集キットを提供することにより、匿名のサンプル収集で匿名の支払いを補完できます。
さらに、購入および登録時に、個人情報やVPN(Virtual Private Network=仮想プライベートネットワーク)に関連付けられていない、使い捨てのメールアドレスの使用を勧めています。

 

仮想通貨決済を用いることと、他のプライバシー保護アプローチを併用させると、匿名で遺伝子検査ができるとNebula Genomics公式サイトで解説しています。

匿名の遺伝子検査により、遺伝子検査サービスの購入時に個人がさらされる可能性のあるいくつかの脆弱性を排除でるとしており、匿名を維持でき環境によって、研究者とデータを共有する前に、データ匿名化依存がなくなることが最も重要なポイントだと語っています。

遺伝子検査サービスはこれらの方法によって匿名化できますが、ゲノムデータ自体には継承可能な遺伝子マーカーが含まれているため、ゲノムデータ自体は匿名化できません。
そのため、ゲノムデータの匿名化だけではプライバシーを保護するには不十分だと言われています。
しかし、ゲノムデータの共有は、制御可能なため、プライバシーを保護する方法で取り扱う必要があります。

 

Nature Biotechnologyが今週公開した記事では、さまざまな暗号技術を使って個人のゲノムデータの共有を制御可能にする、透明化と安全にする方法についても解説しています。



※画像引用元:Nebula Genomics


また、遺伝子検査の幅広い採用の障壁となっている一般的なプライバシーの懸念に対処するために、他の消費者向け個人ゲノム企業に顧客が個人データを管理できるようにすることも求めているとしています。

Nebula Genomicsでは、透過的で制御可能なデータ共有を可能にするブロックチェーンベースのアクセス制御レイヤーをすでに実装しており、現在、安全なデータ分析のためのアプローチ方法を開発しています。

なお、匿名の遺伝子検査のより詳しい方法などについては、Nebula Genomicsの公式ウェブサイトをご覧ください。

 

遺伝子情報一つで個人が特定されるまで高度な情報化社会に突入した今だからこそ、Nebula Genomics今回発表した新サービスは高い注目を集めています。
正しい方法で個人と個人情報が守られる時代にはまだまだ遠い未来なのかもしれませんが、今回の様なサービスが今後どんどん増え、より個人情報の保護が徹底されていくのではないでしょうか。

※参考サイト:Nebula



-ブロックチェーン, 最新ニュース
-,

Copyright© Crypto Go , 2019 AllRights Reserved.