取引所 暗号通貨 最新ニュース

海外仮想通貨取引所のAltsbitがハッキングされた影響で閉鎖を発表!

投稿日:

 

 

規模の比較的小さな海外仮想通貨取引所であるAltsbitが、今月5日にハッキングの被害に遭い、保有資金のほぼすべてが盗みだされました。その影響で同取引所は閉鎖を余儀なくされたと発表。発表では、5月末までにサービスを全て停止することが発表されています。

 

 

Altsbitがハッキングされた影響で閉鎖

 


※画像引用元:Altsbit公式Twitter

 

イタリアの仮想通貨取引所であるAltsbitに何者かが不正に侵入し、ハッキング被害にあっていたことが今月6日にTwitterで報告されました。

Twitterには、

親愛なるユーザー、残念ながら、私たちの取引所が夜間にハッキングされ、BTC、ETH、ARRR、VRSCからの資金がほぼすべて盗まれたことをお知らせする必要があります。 資金のごく一部はコールドウォレットで安全です。

 

と記載されており、同取引所のTwitterページによると、2月6日にハッカーは取引プラットフォームのホットウォレットに夜間のうちにアクセスしており、取引所が保有していた資金の“ほぼすべて”を盗みだしたとツイートしています。

 

 

Altsbitによる公式声明の詳細とは

 


※画像引用元:Altsbit

 

これに対し同取引所公式サイトにて、コールドウォレット内に保存されていた資金を使用して、ユーザーへ最大限の払い戻しをするとしています。

 

 

ビットコイン(Bitcoin/通貨コード:BTC) 14,782BTCのうち6,929BTC 53.10%払い戻し済み
イーサリアム(Ethereum/通貨コード:ETH) 32,262ETHのうちの23,21ETH 28.06%払い戻し済み
パイレートチェーン(Pirate Chain/通貨コード:ARRR) 9,619,754ARRRのうちの3924082ARRRVRSC 59.20%払い戻し済み
ヴェラスコイン(Verus Coin/通貨コード:VRSC) 852,726VRSCのうちの414,154VRSC 51.24%払い戻し済み
コモド(Komodo/通貨コード:KMD) 40,015 KMDのうちの1,066 KMD 97.77%払い戻し済み


 

Altsbitはイタリア国内でも比較的規模の小さな仮想通貨取引所で、今回ハッキング被害に遭ったビットコインとイーサリアムだけでも770万円の損失と言われています。

 

影響を受けるユーザーが部分的な払い戻しを受けるために適用する必要があるAltsbitの詳細については、財務に影響を与えて取引所を強制閉鎖へと追い込むには十分な損失であったと明かしており、残りの資金については、2月10日から5月8日までユーザーの払い戻し機関に払い戻しが行われる予定であると述べています。

ただし、払い戻しを約束するAltsbitの従業員になりすましているユーザーには注意する必要があります。
公式サイトで報告されているように、ハッカーはYouTubeを含むさまざまなソーシャルメディアプラットフォームを利用し、偽の仮想通貨をプレゼントするもしくは失われた仮想通貨の返金をするとしてユーザーをだましていたことが分かっています。
Altsbit側は機密情報を要求することがないため、決して第三者にAltsbitと名乗られても機密情報は漏らさないように警告しています。

 

 

Altsbitによる返金対応

 

 

今月5日に仮想通貨取引所Altsbitがハッカーによる攻撃を受けた事を報告していますが、事件発覚後、すぐに被害状況について、慎重な分析が行われ、盗まれた量が判明しています。

 

同取引所では、コインの大部分がコールドウォレットにて保管されていたため、ユーザーへ返金するとしています。

なお、ARRR BTC ETH VRSC KMDの部分的な払い戻しリクエストをするにはログイン後、「交換」ページ上部の「資金」をクリックし、「撤回」をクリックします
続いて、表示される画面に住所と返金合計を記入し、確認メールまたは2FAコードを入力してから「撤回」をクリックします。

これらの手順を踏んだ後、リクエストがサポートシステムに送信され、コピーがメールに送信され、返金はAltsbitのテクニカルサポートスペシャリストによって手動で行われるとのこと。

 

払い戻しのタイミングに関しては、ユーザーの状況と市場の変動を考慮し、少なくとも価値の高いコインについてはできるだけ早く行うようにするとしています。
ただし、今回の払い戻しについては、手動で行われるため時間がかかることから、上記のステップをできるだけ早く完了するために最善を尽くすとコメントしています。

なお、払い戻しは昨日、2月10日からすでに始まっており、今年5月8日に終了すると発表されています。
この日以降、Altsbitプラットフォームが終了するため、払い戻しをリクエストすることはできなくなるため、注意が必要です。



-取引所, 暗号通貨, 最新ニュース
-,

Copyright© Crypto Go , 2020 AllRights Reserved.