ブロックチェーン 最新ニュース

Verizonがサイバーセキュリティのためにブロックチェーンの採用を決定

投稿日:

 

 

Verizonが2つのブロックチェーンベースのセキュリティシステムを発表。ブロックチェーンにログイン認証情報を保存するためのものと、スマートシティや電力網などの大規模ネットワークを保護するためで、集中化された障害点がない利点からブロックチェーン採用に踏み切ったとのこと。

 

 

 

スポンサーリンク



セキュリティのためにブロックチェーンを採用

 

 

アメリカのニュージャージー州バスキングリッジに本拠を構え、大手通信事業を20年以上手掛けるVerizon Communicationsの一部門、Verizon Businessが今週5日木曜、2つのブロックチェーンベースのサイバーセキュリティシステムの採用を発表しました。
Verizonがサイバーセキュリティにブロックチェーンを使用したのは今回が初めてとのこと。

 

1つ目のブロックチェーン技術VIDとは

 

1つ目のVID(Verizon Identity、※1)は、ユーザーのログイン資格情報に関する情報を携帯電話の「デジタルIDセーフ」に保存します。

 

Verizonは、これによりパスワードが不要になると述べており、多要素認証と生体認証データを統合し、政府のデータ保護法と暗号化標準の基準を満たしています。

 

(※1)VIDとは、ブロックチェーンのほか、バイオメトリクス(Bio-Metrics=生体認証)といった、最先端のIDテクノロジーに基づいており、次世代IDおよびIAM(Identity and Access Management=IDとアクセス管理)プラットフォームとして、ユーザーIDとパスワードを削除することでセキュリティが大幅に強化されています。

なお、Verizon IDは、多要素認証、適応型認証、身元証明、アイデンティティフェデレーション、信頼できるデジタルアイデンティティセーフなどの幅広いIDサービスを提供しています。

 

 

2つ目のブロックチェーン技MSIとは

 

2つ目のVerizonのMSI(Machine State Integrity)は、スマートシティや電力網などの巨大な分散型システムから情報を提供し、「潜在的なコンプライアンスとセキュリティの問題に関する明確で実行可能な洞察」に数字を詰め込みます。
このMSIは、今年の第2四半期にアメリカ国内にて公開が予定されています。

 

VerizonのMSIについては、クラウドコンピューティング、IoT(モノのインターネット)、分散型IT環境により、サイバー攻撃の表面が拡大している今、クラウドイメージ、サーバー、ルーター、スイッチ、ゲートウェイ、およびIoTエンドポイントが安全かどうかを迅速かつ確実に判断するためにはどうすればよいですかに焦点を当てています。

そこでMSIが登場し、MSIは企業がネットワークエッジを保護および監視するための新しい方法を提供するとVerizonは提唱しています。
ブロックチェーンテクノロジーを活用するMSIによって、すべてのマシンの真の状態をほぼリアルタイムで、大規模かつ確実に検出および検証できるのがMSIとのこと。

 

 

Verizon によるサービの拡大

 

 

Verizonでは、今回のブロックチェーン技術導入にともない、ブロックハインの分散データベースは、集中型の代替手段よりも安全であり、障害の中心点や単一の入口点がないことが最大の利点であると語っています。

Verizonが発行した新しいレポートによると、金銭的な動機によるサイバー攻撃が増加しており、今まで以上に、組織はセキュリティについて異なる考え方をし、最先端のテクノロジーを活用してサイバー犯罪を緩和する必要があると指摘しています。

VerizonはRRR(Rapid Response Retainer)サービスの強化を実施。
VTRAC (Verizon Threat Research Advisory Center)から直接サイバーインテリジェンスおよびインシデント対応機能を提供しています。

MDR(Verizon Managed Detection and Responseでは、組織が潜在的なサイバー脅威を迅速に特定できるよう、分析と動作モデリングを活用する新しいマネージドセキュリティサービスの提供も開始されるとのこと。
なお、Verizon MDRは、今年4月から世界中で利用が可能になる予定とのこと。

 

VIDとMSIは、どちらも最初のVerizonセキュリティソリューションであるブロックチェーンを活用しており、ブロックチェーンの分散化された性質は、サイバー犯罪者が悪用するソリューションに単一の弱点がないため、エンタープライズセキュリティを向上させると今後の展開を語っています。



-ブロックチェーン, 最新ニュース
-, , ,

Copyright© Crypto Go , 2020 AllRights Reserved.