暗号通貨 最新ニュース

高級腕時計のフランクミュラーがビットコイン保管が可能な時計を開発

投稿日:

 

 

スイスの高級時計で知られる世界的に大人気のフランクミュラーが、代替資産投資会社と提携し、高級時計でビットコインの保管ができる時計「エンクリプト」を開発している事を、海外メディアが報じました。

 

 

フランクミュラーがビットコインを保管できる時計を開発

 


※画像引用元:regalassetsFrank Muller Centurion Gold

 

高級腕時計のそのほとんどがここに集まっているとさえ言われるほど、スイスには高級時計ブランドが数多くあります。
その中で、複雑なムーブメントと独創的なデザインで群を抜いて人気を誇る高級ブランドのフランクミュラー(Franck Muller)が、ビットコインを保管できる時計「Encrypto(エンクリプト)」を開発していることが海外メディアの報道によって分かりました。

このEncryptoは、Franck Muller社によって設計されており、ビットコインのコールドウォレット機能が付いています。

フランクミュラー地域担当ディレクター、エロール・バリヤン(Erol Baliyan)氏は、感情的な部分へ顧客に影響を与え続け、顧客と時計の間に絆を築いていくことを目標にしています。
ビットコインは千年の金であり、革新と個人的な選択の完璧な融合であると語っています。

 

各時計は、ダイヤルにエッチングされた独自のパブリックアドレスと秘密鍵を含む密封されたUSBを備えており、2つの「Deep Cold Storage」セットとして提供されています。

ユーザーは自分のビットコインを自分のウォレットに追加したり、ダイヤルで直接残高を確認したりすることが可能です。

 

きらびやかで上品にあしらわれたダイヤが印象的なEncryptoには、ダイアルにパブリックアドレスが刻まれており、プライベートキーはUSBドライブにて顧客へ届けられます。

 

 

支払いもビットコイン

 


※画像引用元:FRANCK MULLER

 

9800ドル、日本円でおよそ107万円~5万600ドル、日本円でおよそ555万円で販売される予定のEncryptoは、QRコードとコールドシステムの開発を、アメリカ、カナダ、イギリス、UAEアラブ首長国連邦に拠点を構える資産投資会社Regal Assets社とFranck Muller社が提携し、開発を行っています。

 

Regal Assets社は、政府発行ライセンスを取得した最初の企業であり、ライセンスが発行された2017年より、アメリカ国内だけでなく、世界からも注目される企業へと成長しています。

 

仮想通貨の代名詞であるビットコインと、高級時計のパイオニアとして名高いFranck Muller社、そしてライセンスをアメリカ国内で初めて取得したRegal Assets社の結びつきは仮想通貨で財をなした層のユーザー達に注目されるのではないかとみられています。

 

なお、EncryptoはRegal Assets社で購入できるほかに、オンラインショップ、ドバイモール内にあるフランクミュラーショップで入手でき、支払いはクレジットカード、銀行振込、ビットコインで受付をしています。

 

 

今後はビットコイン以外の仮想通貨の保管も

 

Each timepiece comes as a two piece "Deep Cold Storage" set, with its own unique public address etched on the dial and a sealed USB containing the private key

※画像引用元:FRANCK MULLER

 

時計のウォレットは、ハッキングできないオフラインで生成されたTRNG(True Random Numbers Generated)を使用しています。
Encryptoは限定版であり、各バージョンの最大500ユニットがオンラインで購入可能です。

 

多くの仮想通貨ユーザーも気になっている点である、ビットコイン以外の仮想通貨の保管については、イーサリアム(Ethereum/ETH)とリップル(Ripple/XRP)を含む上位5つの仮想通貨を検討していると公表しています。

 

 

※参考サイト:
CISION
FRANCK MULLER 



-暗号通貨, 最新ニュース
-,

Copyright© Crypto Go , 2019 AllRights Reserved.