ICO

Bakktのビットコイン先物取引は保管方法に懸念材料で開始が伸びた!?

投稿日:

 

Bakkt(バックト)のビットコイン先物取引はもうすぐ目の前か!?と期待する声が高まる中、米商品先物取引委員会(CFTC=Commodity Futures Trading Commission)の仮想通貨に対する保管方法に懸念材料があることが21日付でウォール・ストリート・ジャーナルが報じました。

 

 

スポンサーリンク



Bakktのビットコイン先物取引とは

 

 

多くの仮想通貨ユーザーや市場関係者が期待しているビットコイン先物取引。
ニューヨーク証券取引所を運営するインターコンチネンタル取引所(ICE)からBakktのビットコイン先物取引を切望しているユーザーや市場関係者たちは実際に取引できるまでにまだまだ待たされると報じました

 

Bakktのビットコイン先物取引は現物決済の先物取引と言われているとおり、これまでにBakktと同様にビットコイン先物取引を開始するのではないかと言われていた現金で受け取るシカゴ・オプション取引所(CBOE=Chicago Board Options Exchange)やシカゴ・マーカンタイル取引所(CME=Chicago Mercantile Exchange)が計画しているものとは異なります。

具体的には、Bakktが計画しているビットコイン先物取引とは、投資家が指定した日にビットコインを受け取れるようにするものです。

 

 

問題視されている懸念材料とは

 

 

Bakktが計画しているビットコイン先物取引に関してなかなか承認されず、度重なる延期が行われている背景には、ICEの計画に対する懸念材料が残っているためだと言われています。

 

米商品先物取引委員会(CFTC=Commodity Futures Trading Commission)コミッショナーのダン・ブロコヴィッツ(Dan Berokoviz)氏は先物市場とオプション市場の規制当局が個の懸念に対して取り組んでいる事を明かしています。
そのうえで同氏は、新たな技術に対して否定的な姿勢を見せるのではなく、組織全体が詐欺やハッキングなどから解放されるべきであると語っており、リスクに対する懸念材料が残っていることが明らかになっています。

 

そのリスクに関しては地元紙のウォール・ストリート・ジャーナルの報道で、ビットコインの保管方法に懸念があった事を報じています。
先物取引の形態が現物受け渡しのため、ユーザーが指定する日まではBakktがわでビットコインが保管されますが、その際の保管方法に対する安全性が現時点で認められていないとしています。

現時点でBakkt側は保管の際の安全性を確保するには至っていません。

 

 

もう一つの懸念材料

 

 

先物市場では、商品の大半がドルなどの法定通貨を担保にして銀行や信託会社へ資金を預けています。
しかしBakktのビットコイン先物取引では一般的な先物取引とはことなり、仮想通貨そのものが担保になる可能性が高いことがもう一つの懸念材料となっているようです。

 

その理由として先ほどの保管時の安全性の確保にまだ懸念が残っている点と、各州で行われている規制に対する問題があげられています。

これらを解決する策としてBakktを金融業者や信託会社として法律上登録すれば解決できるとCFTCが提案しているものの、この策を実施するにはまだまだ長い時間が必要になるとされています。

 

 

CoinFLEXが先にビットコイン先物を開始!?

 

 

 

 

Bakktのビットコイン先物取引がなかなか開始されない中、先日香港に拠点を構えるCoinFLEXが「世界初の仮想通貨先物取引」と公式サイトにも大きく掲げ、公式サイトを先月オープンさせています。

CoinFLEXではFLEX Coinと呼ばれる独自トークンを発行。
トークンは取引量に応じて一定の割合でユーザーへ支払われ、ユーザーがコインを使用した場合、24時間以内に支払った手数料の50%をトークンで受け取れる仕組みになっています。
このトークンは1カ月以内にリリースされるとしてメディアでも大きく報じられました。

 

ビットコイン先物取引に関してはCBOEとCMEが世界初になるのではないかと大きく報じられていましたが、Bakktが新たな形態で実施することが公表されると、世界中から大きな関心が寄せられていました。
しかし、なかなか開始されない間にCoinFLEXが世界初と公式サイトでも堂々と記載してオープンしたことから、現在ユーザーや市場関係者らはBakktからCoinFLEXへ関心が移っています。



-ICO
-, ,

Copyright© Crypto Go , 2019 AllRights Reserved.