ICO

Bittrexが凍結資金を制裁対象地域ユーザーに返還を目指す動きを開始

投稿日:

 

 

アメリカ拠点の人気仮想通貨取引所であるBittrexが、国際的な制裁によりプラットフォームからブロックしなければならなかったユーザーに対して、仮想通貨の返還を目指す準備を始めたことが海外メディアの報道で分かりました。

 

 

 

Bittrex が顧客へ資金返還の準備へ

 


※画像引用元:Ziya Sadr Twitter

 

アメリカ拠点の仮想通貨取引所Bittrexが法的に凍結された資金を返還するため、サービスを提供できない制裁国に居住するユーザーに手を差し伸べていることをかつてのユーザーであるイラン在住のZiya Sadr氏がツイートしています。

 

ツイートには、@BittrexExchangeがイランのアカウントを無効にし、保有資金を凍結した後沈黙を保っていたのは数年前のことで、私(および他の多くの人)は本日、特定の条件の下で保有物を返還するというメールを受け取ったと述べています。

OFAC(Office of Foreign Assets Control=米国財務省の外国資産管理局)による規制および禁止事項のため、Bittrexがユーザーへサービスは提供できないが、現在ユーザーへ資金返還が許可されていることを詳述する手紙だった事を明かしています。

 

2018年5月、Bittrexは、現在凍結されている資金を所有者に返還することを許可する申請書を提出しました。この申請は最近許可されたもので、別の取引所に資金を引き出すことができることをお知らせするために書いています。

と記載されていたと語っています。

 

アメリカによるイランへの経済制裁は2017年10月より実施されており、それに伴い、イランユーザー向けサービスを沈黙した状態のまま顧客資金を凍結していました。

ユーザーが資金を取り戻すには、ユーザーはイラン、キューバ、クリミア、シリア、またはその他の認可された地域にない仮想通貨取引所でアカウントを作成したうえで、Bittrexサポートアカウントを作成し、通知フォームに記入する必要があるとしています。

残高が引き出し限度額を超えている場合にのみ資金を受け取ることができ、引き出し限度額は暗号ごとに異なりますが、多くの場合でブロックチェーンを使用して資金を移動するために必要な取引手数料の3倍以上です。

資金を受け取るには、ユーザーは来年3月15日までにリクエストを送信しなければなりません。
現時点ではBittrex側による公表などないため、制裁の影響を受けたユーザーの数や、Bittrexに資金を要求する可能性のあるユーザー数などは不明のままです。

Bittrexはアメリカの顧客が規制を順守するため、32の暗号資産と、Bittrexの国際取引プラットフォームが規制の不確実性のため30カ国以上のクライアント向けのサービスを閉鎖しています。

 


※画像引用元:Ziya Sadr Twitter

 

Ziya Sadr Twitter氏はツイートにて、「Bittrexがやったこと(資金の凍結)が間違っており、彼らが資金を返還しても正しいとは言えません。 彼ら(Bittrex)の秘密キーでもなく、コインでもない!」と強い口調で批判しています。

 

 

Bittrexのアカウント凍結問題とは?

 

 

Bittrexでは、イランへの経済制裁を発動させた同じ月の2017年10月15日頃よりアカウントの凍結が相次ぎ、イランユーザーだけでなく、日本人アカウントも凍結されたというユーザーが続出していました。

 

これに対してBittrex側は公式声明を発表し、アカウント凍結の理由について、コンプライアンスレビューの一環として、レビューが完了するまで特定のアカウントを一時的に停止していることを公表しています。

一時停止や閉鎖および禁止されたアカウント総数は制限されており、Bittrexの合計アカウントの0.1%であり、残り99.9%以上は影響を受けていないと述べています。

 

さらに、当時Bittrexが交換手数料を誤って計算や適用した、セキュリティ上の問題がある、Bittrexがユーザーの代わりに保管されているコインを失った、またはBittrexがアカウントのステータスを議論するためにSlackにアクセスしようとする人々を禁止しているという報告がなされていたが、これに関しては間違っていると述べています。

 

何かと問題が浮上していたBittrexですが、イラン在住のユーザーに関しては、ようやく明るい光が差していると言えるでしょう。
対象地域外に住むユーザーに関しての資金返還も引き続き実施されていくことを願ってやみません。

 

 

※参考サイト:アメリカ財務省



-ICO
-, ,

Copyright© Crypto Go , 2019 AllRights Reserved.