暗号通貨

エネルギ(Energi)とは?仕組みや特徴を初心者向けに分りやすく解説します!

投稿日:

 

 

開発からローンチまでの一人の人物が開発してきたエネルギ(Energi)には、ICOなどを利用しないままでリリースされたことで、高い関心が寄せられました。

 

 

 

目次

スポンサーリンク



エネルギ(Energi)とは?

 


※動画引用元:Energi「The Four Pillars of Energi Cryptocurrency
※動画は全編英語で放映されていますが、画面右下に表示されている「字幕」アイコンをクリックした後、「設定」アイコンをクリックし、表示されているメニューの中から「字幕」⇒「自動翻訳」⇒「日本語」の順に設定することで、大まかな日本語字幕が表示されます。

エネルギ(Energi/通貨コード:NRG)は、世界をリードする仮想通貨プラットフォームになる事を使命に、全ての人々に仮想通貨をもたらすために動いているプロジェクトです。
2017年7月4日、アメリカの独立記念日にトミー・ワールド・パワー(Tommy World Power)氏によって考案され、2018年4月14日に発売されたエネルギのビジョンは、強力な自給自足によって経済的に最適化された仮想通貨を生み出すことでした。
スマートな契約機能と分散型ガバナンス、強力な道徳的リーダーシップの組み合わせを実行することをビジョンに掲げて開発が進められていた仮想通貨です。

 

大量導入を実現するため、強力な基盤を作成し、トミー氏の身の資金で開発されており、ICOやプレマイニングがなく、強力な財団およびマスターノードのインセンティブシステムを持つように考え抜かれて設計されています。

エネルギの財団は、他の主要な仮想通貨よりも大幅に大きいと公式サイトでも述べられており、財団自体は分散化されて管理されているほか、マスターノードは資金をどこに振り向けるかを投票します。
このエネルギ独自のシステムにより、エネルギへ貢献したユーザーに放流を支払うことができ、エネルギそのものが成長するにつれ、財団の予算が増加し、より多くのコラボレーションが可能です。

 

 

エネルギの特徴

 

 

エネルギのコイン排出は、エネルギの成長を促進するための主要資金調達メカニズムとして使用されます。

今年に入ってエネルギは、Energi 3.0がリリースされ、イーサリアム用に作成されたアプリと互換性のある、スマートコントラクトプラットフォームとして再構築されました。
このアップデートにより、実質的にすべてのイーサリアム機能が有効になり、財務、マスターノード、およびガバナンスシステムがオールインワンで組み込まれます。

Energiは、MyEtherWalletなどの既存のEthereumインフラストラクチャーの採用を開始しするほか、DAppはEnergi Defense(cybersecurity)、インキュベーター、およびその他の拡張サービスの恩恵を受けることによってエコシステムに移行もできます。

なお、コンセンサスアルゴリズムにはPoS(Proof of Stake)が採用されています。

※当サイトのPoSに関する特集記事「仮想通貨の取引認証アルゴリズムPoW、PoI、PoS、PoCの違いを改めて学ぶ1」、「仮想通貨の取引認証アルゴリズムPoW、PoI、PoS、PoCの違いを改めて学ぶ2」、「イーサリアムが目指すProgPoW後のPoSが非中央集権社会と地球環境を守る」もあわせてご覧ください。

本日、2020年1月13日付のCoinMrketCapの時価総額ランキングで82位、時価総額は4,682,722,041円となっています。

 

 

10年後の仮想通貨普及を目指す

 

エネルギは、10年後になっても総人口のおよそ1%程度の人々しか仮想通貨を保有していないだろうという統計に注目し、全ての人々に仮想通貨を普及させる事を使命に開発が進められています。

この使命を実現させるべく、他の仮想通貨プロジェクトが保有する財団より大規模で強力な財団を持っています。

 

 

独自サイバーセキュリティーチームを保有

エネルギは、法執行機関と連携してハッカーや詐欺師からユーザーを保護するサイバーセキュリティと調査の専門家からなる防衛チームを備えています。

エネルギDefenseと、調査部門であるEnergi Bureau of Investigations(EBI)は、ハッカー、詐欺師、およびその他の悪意のある攻撃者からコミュニティを保護するため、法執行機関と連携しながらユーザーを保護するサイバーセキュリティと調査の専門家からなる防衛チームを備えています。
この防衛チームは、サイバーセキュリティ業界の退役軍人からインテリジェンスコミュニティの退役軍人(FBI、CIAなど)千人規模の組織であるとエネルギは主張しています。

悪意を持つ攻撃者などに対しては、それぞれの管轄法執行機関に迅速に対処されており、このシステムは仮想通貨分野においてもユニークで先進的な取り組みといえます。

 

 

報酬付与制度

エネルギでは、マスターノード報酬のほか、ステーキング報酬を得られる機会が設けられています。

このマスターノードとは、ブロックチェーンシステムにおいて、ブロックを形成する際に承認して次のブロックへとつなぐ役割を担う人を指しており、もう一方のステーキングとはブロックを作成する人を指しています。

エネルギでは、独自の基準を満たしているスペックのパソコンを有する者で、かつ一定数以上のエネルギを保有するなどの条件を満たした者がブロック形成承認者になる権利を得られます。
マスターノードになると、月あたり約1,000,000NGR放出されるエネルギのうち、20~50%をインセンティブ(報酬)として得られます。

もう一方のステーキングに関してはマスターノードになれる条件ほどきびしくはなく、ステーキングに参加できる条件は1NGRを保有しているだけで参加が可能です。
インセンティブについては、10%と定められています。

ただし、エネルギ側は1NGRからステーキングが可能とされていますが、実際に1NGRを稼ぐには約2.6年が必要のため、ステーキングによるインセンティブを求めるのであれば、保有数が多い方が無難です。

 

 

手数料ゼロの取引所EnergiX







※動画引用元:Energi「Energi Wallet - How to Send and Recieve and Backup!
※動画は冒頭の動画と同じく、画面右下の「字幕」アイコンをクリックした後、「設定」⇒「字幕」⇒「自動翻訳」⇒「日本語」の順に設定すると、大まかな日本語字幕が表示されます。

 

エネルギは、iPhoneおよびAndroid用のCoinomiウォレットアプリが利用できます。
イーサリアム系トークンのため、このほかにもイーサリアム系ウォレットが利用できます。

そんなエネルギですが、4つの重要要素に焦点を当てた独自の取引所であるEnergiXは、料金を請求せず、ユーザーがNRGを賭けることができる完全に機能する仮想通貨取引所としての機能も有しています。

セキュリティ
多くの仮想通貨取引所の大きな問題は、多くのユーザーが資金へのアクセスを失ったり、資金を失ったりすることです。
ユーザーファンドのセキュリティを最優先事項として、強固な取引所を構築します。

スケーラビリティ
あらゆるタイプのトレーダーに大規模な市場を引き付けます。
トラフィックの負荷を処理するための目標は、Energi Xがダウンすることなく、1日に数万件の取引を処理できるようにすることです。

速度
エネルギの目標は、BinanceやBitMEXのようなトップの暗号通貨取引所に匹敵することで、Energi Xがトランザクションをほぼ瞬時にファイナリティに対応できるようにしています。

使いやすさ
初心者向けの使いやすいエクスペリエンスを提供するエクスチェンジを作成しています。

 

Energi Xの機能と詳細

 

※画像引用元:Energi公式ブログ

 

先物取引所や先物市場は、人々が先物契約を取引できる中央の金融取引所として、Energiでは先物取引所を実装しています。

Energi Xにリストされているすべての仮想通貨にはNRGベースペアがあるほか、ユーザーは仮想通貨を完全無料で取引できます。

経験豊富なトレーダーまたは自動化された取引方法を希望する人のために、テストに使用できるユーザーフレンドリーなインターフェース内で取引するアルゴリズムを実装する機能をユーザーに提供しています。

4つの重要な要素と実装される交換機能に焦点を合わせることで、Energi Xは、過去に多くの不快なユーザーエクスペリエンスを扱ってきた空間内で、信頼性と信頼を作成するために必要なツールを所有しています。

 

 

エネルギの将来性

 

 

イーサリアムベースのトークンであるエネルギは、強力な財団を保有する力強いバックボーンを持っていることのほかに、ICOを実施することなく開発からリリースに至っていることから、偏りがちな一部投資家の強力な意見や意思で働きにくいというメリットがあります。

現時点では時価総額ランキングで80位前後のため、知名度はやや低く、何かのきっかけで爆上りする事も十分に望めますが、今後の開発動向に左右されるトークンであると言えます。
ただ、これまでエネルギは、ロードマップの順調に実行されており、開発の遅れなども
今のところ発生していないことから、将来性は十分に望めるトークンと言えます。

 

 

※参考サイト:
Energi
ホワイトペーパー
エネルギ公式ブログ



-暗号通貨
-,

Copyright© Crypto Go , 2020 AllRights Reserved.