暗号通貨

Basic Attention Tokenとは?歴史や仕組みなど初心者にも簡単に分かりやすく解説2

投稿日:

 

 

昨日、Basic Attention Token (ベーシックアテンショントークン/通貨コード:BAT)の特集記事前半戦で、独自のサービスや特徴的な仕組みについて解説をしました。本日も引き続き、後半戦にてBasic Attention Tokenを初心者ユーザーにも分かりやすく解説します。

 

 

スポンサーリンク



BATとBraveで誰が何を得るのか

 


※画像引用元:Basic Attention Token

 

ベーシックアテンショントークンの特徴のひとつとして挙げられるのが、Braveブラウザーに広告を表示しているユーザーに対してBATが提供され、BATは、BATプラットフォームのプレミアムコンテンツまたはサービスに使用できます。

サイト運営者は、このサービスの一環として、広告収入全体の大部分を受け取れ、ユーザーがパブリッシャーにトークンを寄付し、収益をさらに増やすこともできます。

 

ベーシックアテンショントークンは高いプライバシー保護力と、より少ない詐欺通貨の使用、クライアント側の整合性の向上、およびオープンソースを介した透明性を提供することによって広告詐欺の可能性を軽減する予定です。

 

 

ベーシックアテンショントークンのメリットとデメリット

 

 

わずか20数秒で40億円近くを集めたトークンとして世界的にも注目されたベーシックアテンショントークンですが、何よりのメリットなのが、日常的にインターネットに表示される広告を見るだけでトークンがゲットできる事だと言えるでしょう。

 

また、既存のブラウザーの場合、広告重視のあまり、サイトページが重すぎて速度が極端に低下してしまうという難題がかねてより指摘されていましたが、Braveは広告やトラッカー(位置情報表示システム)をブロックしているため、インターネット速度にも満足するとしています。
さらに、表示された場合は先ほど解説したように、広告を見るだけでトークンをゲットできるという、ネットユーザーにとっては夢の様なシステムを構築しているのがベーシックアテンショントークンのメリットです。

 

一方のデメリットを見てみると、使い道が良く分からないというユーザーおよびユーザー予備軍の声が聞こえています。
というのも、ベーシックアテンショントークンをBrave内で使用するにも何に使用できるのか、はっきりしていないと言われています。
現時点ではBrave内にて良質なコンテンツに対して投げ銭的な使用ができるものの、それ以外の用途がないのが実情です。

そして、もう一つのデメリットと言われているのが、便利な機能のその裏で、関係ない他社に対しても一時的であるにしても、一時保存されている情報が公開されてしまうのではないかという危険性が指摘されており、その最たるものがCookieトラッカーと言われています。

Cookieトラッカーを使用されると、利用者が訪問したサイトなどの情報を相手は全て見れるため、悪用されるのではないかと指摘されています。
そして、ベーシックアテンショントークンのメリットデモあるサイト処理速度がCookieトラッカーを使用することで遅くなるという、もったいないとも感じられる問題点が浮上しています。
ちなみにこの問題に関しては、Brave側によってCookieトラッカー使用せずにネット広告を表示させ、広告を見ることができ、広告の表示・非表示は利用者の任意となっています。

 

 

ベーシックアテンショントークンのウォレットについて

 

 

ベーシックアテンショントークンを保管する際に必要なウォレットについては、ベーシックアテンショントークン自体がEthereum(イーサリアム)ブロックチェーン上にプラットホームがあるため、ERC20トークンを保管するために使用されているマイイーサウォレット(MyEtherWallet)があります。

また、Ledger Nano Sも使用でき、秘密鍵を専用端末で保存するため、こうセキュリティウォレットとして高い人気を誇っています。
このLedger Nano Sは、ベーシックアテンショントークンを保管する際、ERC20トークンとしてMyEtherWalletと連携できます。

 

 

ベーシックアテンショントークンの将来性

 

 

既存のブラウザーにはない、画期的なブラウザーとして登場したBraveですが、GoogleやYahoo!などの巨大ブラウザーで占められている環境から脱却し、Braveが前に出るのはかなり至難の業と言えます。

それだけに、ベーシックアテンショントークンの使い道が現時点でもまだはっきり分からないと言われている環境を、どこまで覆せるのか、ここにベーシックアテンショントークンの将来が大きく左右されると言っても過言ではありません。

 

 

※参考サイト:
Basic Attention Token
ホワイトペーパー



-暗号通貨
-, ,

Copyright© Crypto Go , 2019 AllRights Reserved.