暗号通貨

今更聞けない仮想通貨法とは何か?入門者へ分かりやすく解説 その③

更新日:



昨日、一昨日と仮想通貨法によって1号仮想通貨・2号仮想通貨とに分けられ、法律によってどのように定義づけされているのかを詳しく解説していきましたが、本日は1号仮想通貨と2号仮想通貨を扱っている仮想通貨取引所に関する法律が仮想通貨法によってどのように定義づけされているのかを見ていきたいと思います。

スポンサーリンク



仮想通貨取引所にまつわる法律

仮想通貨が法律で定められて明確な仮想通貨の定義が定められました。

仮想通貨を取り扱っている取引所と呼ばれるところに対しては法律的にはどうなっているかと言うと、こちらも仮想通貨法によってしっかりと定義づけされました。

仮想通貨交換業とは

仮想通貨取引所は仮想通貨法によって定められている1号仮想通貨・2号仮想通貨を取り扱っている事業者を仮想通貨交換業と呼びます。

仮想通貨法による仮想通貨交換業とは、仮想通貨の売り買いや異なる仮想通貨同士を交換するサービスを提供している業者の事を言い、最近ではテレビCMなどでもbitFlyer(ビットフライヤー)やDMMなどテレビタレントを起用して放映されているので多くの方が一度は目(耳)にした事があるのではないでしょうか。

仮想通貨交換業の定義とは

仮想通貨交換業の定義は資金決済法2条7項によって以下のように定められています。

仮想通貨売買や異なる仮想通貨同士の交換
①の行為の仲介や取次・代理
①・②の行為に関して利用者の金銭や仮想通貨の管理

仮想通貨売買や異なる仮想通貨同士の交換

これは仮想通貨交換業者が利用者(以下表記:ユーザー)の仮想通貨の売買や交換を行うことで、例えばユーザーがビットコインを売りたいまたは買いたい場合、事業者が相手となり買取や販売を行う場合を指しています。

仲介や取次・代理とは

これはユーザーが仮想通貨を買いたい・売りたい、交換したいといった注文を、仮想通貨交換業者へつなげる橋渡し役を行う行為の事を言い、取引所と呼ばれる事業者がこれにあたります。

具体的にはあるユーザーがビットコインを売りたい場合、仲介者は取引板にこの情報を掲載させ、購入したいユーザーにいくらでどれくらい売り対価が分かるようにマッチングさせる事を仲介と呼び、ユーザーの代わりにビットコインの売買を行う事を取次・代理といいます。

利用者の金銭や仮想通貨の管理

これは取引所などで仮想通貨を購入するための資金を管理したり、購入した仮想通貨を管理したりする行為を指しています。

例えば…
A仮想通貨取引所でビットコインを購入するために日本円を入金し、取引所のウォレットに保管しておくことや、購入したビットコインをウォレットで保管・管理しておく事が言いますが、単に保管や管理を行っている場合を指すのではなく、先ほど挙げた仮想通貨交換業の定義①と②に関しての金銭管理や保管を行っている行為を指します。

事業として行う場合

先ほど説明した仮想通貨交換業の定義①~③を繰り返し行っていく場合、仮想通貨交換業の登録を行わなければなりません。

この届出が行われていないまま仮想通貨交換業者として営業を継続し続けた場合、最大で3年の懲役または最高300万円の罰金と言う重い刑のどちらか、または両方の刑を科せられます。

この登録が“仮想通貨取扱業者”と呼ばれており、定められた規定を守っている業者が認められます。

登録済み仮想通貨取扱業者の定義とは

金融庁・財務局が認めた事業者に対して登録済み仮想通貨取扱業を行う事を認めており、情報提供義務、分別管理義務、セキュリティ対策、マネーロンダリング規制、監督規制などの細かな規定を守っている業者に対して認定を行っています。

登録には内閣総理大臣への登録が必要とされており、資本金が1,000万円以上あること、純資産額がマイナスではない業者であることが条件となります。

情報提供義務とは

ユーザーが仮想通貨の売買や交換を行う際に誤った情報などを基に間違った判断を行わないように正確な情報を提供する義務があり、定められた情報提供などが定められています。
(詳細に関しては「仮想通貨交換業者ガイドライン」21ページ 利用者に関する情報管理態勢へ)

また、情報提供義務のほかにも
分別管理義務 19ページ 利用者が預託した金銭・仮想通貨の分別管理
セキュリティ対策 18ページ 利用者保護措置の項目の非対面取引を行う際の措置
マネーロンダリング規制 10ページ 取引時確認等の措置の項目の(3)~(6)
監督規制 5ページ 仮想通貨交換業者の監督上の着眼点
などを参照してください。

また、これらのほかにも 「資金決済に関する法律」も併せて参照ください。

いかがでしたでしょうか。
法律が関係してくると、どうしても難しく、なかなか頭の中に入ってきにくいものですが、こんな法律があるよー程度でも構わないので、一度ざっくりと目を通してみてください。

次回は登録済み仮想通貨取引業者についての話をさせていただきたいと思います。



-暗号通貨
-, , , ,

Copyright© Crypto Go , 2019 AllRights Reserved.